2005年12月29日

2005年をカテゴリで振り返る<へっぽこの仕事周辺>

iモード オケ
毎年のことだけど、緩いベルトコンベアに乗っかるみたいにダラダラ弾いてた。

練習の時に指揮者が振る指揮棒が手からすっぽ抜けて、こちらに飛んできたのが1回。(もしかして狙ってた?笑)避けたのでセーフ。
本番中に弦が切れたのがパート内で1回。
指揮者が自分のスコア(茶ばんでぼろぼろ)の譜めくりの時、ページが解けて紙がこちらまで飛んできたのが2回。

iモード アマオケ
私が一番楽しんでいる仕事、アマオケのお手伝い。
今年もいくつかのアマオケにお邪魔したが、何と言っても打ち上げの宴会がめちゃくちゃ楽しい。人数の多い団体ほど激しく盛り上がるみたい。
へっぽこ演奏家にとっては、全う且つ健全な社会人の皆様とお話できる数少ないチャンスなのだ。(少なくとも演奏家はヤクザな商売だ。健全じゃない。)
宴会目当てにお邪魔したと言っても過言ではないよ。(笑)

iモード 室内楽やら何やら
クラシック以外の楽譜を揃える(揃えてもらう)のがいつも大変だった。
依頼者のほうからチェロとピアノのデュオ譜20曲くらいを渡されて「これを弦楽三重奏(Vn.+Va.+Vc.)で弾いてください」と本番3日前に言われた時には奏者3人で謀反でも起こしてやろうかと思ったが、本番当日に運良く同じ曲で弦楽四重奏の楽譜を入手。
Va.奏者が2nd.Vn.も兼ねることによって何とか三重奏で収拾することができた。
何だかこんなのばっかりだったな。来年も同じような気がする。

どういうわけだか12月は単発の室内楽やスタジオ収録の仕事がバシバシあったのだが、どうしてもスケジュールが合わず、ほとんど断ってしまった。(受けたのにキャンセルになった仕事もあった。)あぁもったいない。。

まぁ、この一年間健康で皆勤だったのが一番良かったこと。


posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | へっぽこの仕事周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10965608

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。