2005年12月27日

トナカイになれなかった御曹司

日本全国のサンタさん、お疲れ様でした。クリスマスはいかがでしたか。
うちはツリーもケーキもクリスマスディナーもありませんでした。カタカナの国民的大イベントには疎い家なのです。
子供の頃はか造うじてクリスマスプレゼントを親からもらいましたが、それだって「おじいちゃんの部屋の押し入れに入れてあるから出しなさい」と、外出先から電話をかけてくるようなありさま。
ですからサンタさんに夢や希望を抱いたことはありません。

東京で激しい消費生活を送るOLの妹が、クリスマスプレゼントを持って帰宅しました。「見て見てー、1000円だったから買ってきちゃったー。」

tonakai.JPG おっと、これは犬のお洋服ぢゃないか。

ゴキブリの着ぐるみのようにも見えるがこれはきっとトナカイ。
さっそく御曹司を家に入れ着せてみると…。

tonakaikiru.JPG ちっちゃくてちゃんと着れないし…。

おなかのマジックテープが締まらない。(他)
それじゃあチョッキじゃないか。
御曹司の胸板の厚さを見くびっていた妹も妹だけどな。

tonakaijin.JPG もったいないので、ヒトが着てみました。

ぴったりとまでは行きませんでしたが、頭のフードのあたりはジャストフィット。
妹にはよく合いました。おめでとう。明日はそれを着て会社に行け。
posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 犬、その名は御曹司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トナカイの洋服ですか・・・
うちの、亡くなったbalooも何着か持ってました。(私より衣装もちだったかも)
しかし、写真撮影するのがやっとで
基本的には、洋服はいやだったみたいです。
被り物等もずいぶん被せました。
シマウマや、かえる、カブトムシ、スイカ etc.
balooだけではもったいないので、甥っ子にも
被せました。
なかなか、似合ってました。(笑)
http://radonc.s65.xrea.com/baloo-mama/bal-al/ralbum.cgi?mode=main&action=view&no=2&photono=1&tailno=.jpg&wno=480&hno=360
マザーガーデンに大きいサイズのかわいいのがいっぱいありますよ!http://www.rakuten.ne.jp/gold/pet-para/

今年は、相撲の化粧まわし風のがありました。
ついに、balooが身に着けることはありませんでしたが・・・
Posted by balooのママ at 2005年12月28日 01:09
御曹司くん 大きいんですね〜
人間が羽織って あの大きさが 着られないのですもの ・・・
それにしても 「僕には 関係な〜い」って感じの 御曹司くん (*^m^*)bufufu ・・・
Posted by Megpooh at 2005年12月28日 07:53
balooのママさん。

いや〜マザーガーデン…。いいっすね。(笑)
私が知っている中では、大型犬用の品揃えはピカイチです。
サル年の年賀状用にサルの着ぐるみを買ったことがありますよ〜。
そしてそして、baloo殿!ふさふさ〜!穏やかなお顔をしていますね。
赤の雷様、もしかしてドリフですかー?(笑)
ダンボ姿がめちゃくちゃかわいいです。



Megpoohさん。

私も羽織ってみましたが、背中がとても暖かいんです…。(笑)
御曹司坊は洋服を着せてもヘーキ(というか無関心)な奴で、メシと散歩と家族のなでなでさえあればあとは何でもいいみたいです。あ、お風呂はキライです。
Megpoohさんちのわんこ&にゃんこ達、いつも暖かそうで抱っこしたくなります〜。
Posted by どみ at 2005年12月28日 21:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。