2006年01月26日

もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング

見た目18歳、脳年齢20歳、実年齢20歳代後半、中身は40歳代のどみです。
ごきげんいかがでしょうか。

ニンテンドーDS本機とゲームソフト「脳を鍛える大人のDSトレーニング」がうちにやってきて半月。
母と私でトレーニングに励む日々が続いておりますが、ついに母が「“もっと”のほうもやりたい」と言い出しました。
フフフ、そのセリフを待っていたんだよ。

東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修 もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修 もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング

任天堂 2005-12-29
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

漢字書取
算術記号
名曲演奏
漢字合成
聖徳太子
記憶加算

などが、最初にできるトレーニング。
トレーニングを積むと、また新しいトレーニングが増えます。(最大14まで。)
初代の「脳を鍛える大人のDSトレーニング」に比べると、確かにレベルアップした内容。
難しくなっているしトレーニング数も多いし、こりゃ益々飽きさせませんなぁ。

名曲演奏がおもしろい。
「どんぐりころころ」「虫の声」「線路は続くよどこまでも」などを、楽譜を見ながらタッチパネルの鍵盤で演奏(タッチペンで)するのです。もちろん伴奏付き。
ミスタッチをしたり大きくテンポが崩れると減点されますが、楽譜が読める人には朝飯前。
やーいこんなのへのかっぱ〜リストでもショパンでも持ってこ〜いと思ってバカにしていたら、トレーニング3日目あたりから旋律だけではなくバリエーションやオブリガートっぽいのまで出てきました。
…これは初見演奏のトレーニングだな…。
速いテンポで音程の離れた付点音符を、正確にタッチパネルで演奏するのは結構難しい。

1度で100点満点が取れないと
超くやしい。

所詮ゲームなんだけどね〜。なんでこんなにマジになるんだろう。
posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(2) | 楽しいおかいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も日々頑張ってやっております
漢字が苦手(;。;)
Posted by 堕落 at 2006年02月05日 17:04
堕落さん、いらっしゃいませ。
ロケット発射おめでとうございます。
私は漢字合成が…。orz
Posted by どみ at 2006年02月06日 00:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

脳年齢チェック
Excerpt: 私のもう一つのblogの話題によく登場している 「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」 このゲームって頭の回転を速くするのに本当に役立ちます 頭の回転が速いほうがピアノの上達も早いのですが..
Weblog: piano a piacere
Tracked: 2006-01-27 09:32

もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング
Excerpt: やりました。 初めてロケットを出すことに成功しましたよ^^ 証拠はこちら ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ いや~ロケット出たことで 難しいをプレイすることが 出来るようになりました。 ..
Weblog: 堕落した日々を過ごすつもりが忙しい毎日です
Tracked: 2006-02-05 17:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。