2006年01月27日

レモンバーム湯

香りはレモンの様でも酸味はなくほんのりとした甘味。メリッサ(ミツバチ)の学名をもち、元気の出るハーブとして知られます。季節の変わり目に敏感な方にも人気です。(パッケージより)

Tea Boutique Collectionのレモンバームです。
レモンバームティーをいれようと思ったら、袋の裏にハーバルバスの楽しみ方とあるのを発見。
これってお茶っぱだけではなく風呂に入れてもいいんだ! (゚∀゚)
飲むのを止め、風呂に投入決定。

「木綿の袋に約8gのレモンバームを入れて口をしばり浴槽に入れます。」


身体をリラックスさせ、肌をなめらかにする働きがあるそうで。
ドライハーブなので、香りは思ったより強くない。(すでにレモンではありません。笑)
手に取って、干し草のような素朴な香りを楽しみました。りらっくす〜。
20g(1袋)くらいどばぁっと入れても良さそう。

春になったらレモンバームを育てて、フレッシュハーブティーやフレッシュハーバルバスを楽しみたいな。
もう栽培キットは用意してあるのです。あとは種まくだけ。^^

緑茶風呂なんてのもあるそうですよ。
posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お茶いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12378631

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。