2006年02月15日

オオサンショウモが越冬してた

趣味の水鉢。
寒さに弱いはずの浮草のオオサンショウモが、なんと越冬しています!
繁殖力の強い多年草ではあるものの、日本の冬には絶えられないだろうと思っていました。屋外だし。今年寒いし。
かなりの葉が枯死していたのでそれを取り除いたら、枯れた葉の下で水中に次々と新芽を出していました。

oosannsyou.JPG つわもの…。

放っておいたら鉢からあふれ出るくらい繁殖するだろうな。
水質浄化に一役買ってくれているものの、外来生物法で要注意リストに挙げられているほどの輩なのです。(そんなものがホームセンターでフツーに売られてる。笑)


同じ水鉢にお住まいのみなさん。

ウォータークローバー→夏のような大きな四つ葉は見られないものの、直径1cmほどの小さな四つ葉がぽこぽこ顔を出しています。地下茎は元気な様子。

シラサギカヤツリソウ→枯れ気味で草ぼーぼー状態でしたが、思い切って水面から上をすべて刈り取りました。春に新芽を期待。

ヒメボタンウキクサ→寒さで完全に枯死。水に溶けた。


posted by どみ at 23:59| 埼玉 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 苔・苔玉・水鉢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ああ、びっくりした。
オオサンショウウオかと思った。
一瞬。
我が家では、クワガタ君が越冬中です。
Posted by hide at 2006年02月16日 01:24
うちでは、庭の石臼に、青めだかとホテイ草と共存してますが、水上の2種は全滅です。
春にはまた何か水草君に入ってももらわねば・・・
ウオータークローバー、ヒメボタンウキクサ
初めて聞きました。
Posted by balooのママ at 2006年02月16日 03:27
hideさんに同じく、私もオオサンショウウオって読んでしまいました(^^;
また、これも同じく、我が家でもクワガタ君が越冬中です。(実際に生きてるかは謎だが…)
Posted by castle at 2006年02月16日 06:51
 はい、わたしのうちにもシラサギカヤツリございます。
 水辺の草 何種類か育ててます。
 まだまだ 新芽は出てません。
 凍ってたけど大丈夫・・・だろう。


Posted by miyo36 at 2006年02月16日 09:47
hideさん。
それってあの巨大な両生類ですよね?(笑)
水鉢で飼えるなら飼ってみたいー。なんて。
クワガタ君…そんな秘蔵っ子がいたのですね。クワガタも越冬するんだなぁ。


balooのママさん。
あ、私も鉢にメダカを入れたかったんですよ。
でもメダカが入る隙間がないくらい、水草が成長してしまいました…。小さい鉢なので。^^;
ウォータークローバーはかわいいですよ。正式名はデンジソウと言うようです。
http://domis.seesaa.net/article/5572035.html


castleさん。
私も初めて「オオサンショウモ」を見た時はこれってあの天然記念物?と思ってしまいました〜。浮草見ながら。(笑)
クワガタ君の無事を祈ります。


miyo36さん。
うちも多分凍ってるんだろうな…明け方あたりは。(笑)
それでも大丈夫ということにしてあります。シラサギカヤツリって田んぼだと害草扱いされるくらい強いみたいですしね〜。
Posted by どみ at 2006年02月17日 05:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13319763

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。