2006年02月21日

ただいま乾季です

マンゴーのふるさと、マレーシアやフィリピンではただ今乾季だそう。
それに合わせて、埼玉ですくすく育つ鉢植えマンゴーも水を控えています。
果実を実らせるためにはこれが重要なのだそうで。

mango432.JPG マンゴー4号、育て始めて半年。

高さ32cmになりました。
水は2週間に1度だけ、たっぷりあげています。
暖かい日は霧吹きで葉水を少々。


mango214.JPG マンゴー2号。

育て始めて8ヶ月で14cm。
頼りないチビですが、新しい葉を伸ばしています。調子は上向きな感じ。


気温が低くても、水を控えても、ゆっくりゆっくり大きくなっています。
赤かった新葉も徐々に緑色になってきました。→先月はこんなの
実がなるにはあと何年…かなぁ?



熱帯果樹の栽培
http://kingpalm.cool.ne.jp/index.html
posted by どみ at 23:04| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | マンゴー栽培記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。時々このブログを覗きに来ては、順調なマンゴーの成長振りを楽しませていただいています。

何年か前から「スーパーで買ってきたフルーツ」の種から子孫を増やすことに、私は異様な感動をおぼえ、とりあえずキウイで成功しております。(最初は偶然の発芽発見から始まりました)

が、マンゴーは失敗の連続・・・
発芽に成功したものが1つだけ。しかもほどなく枯れました。
今後も、どみさんのマンゴー株の成長を、わが子の成長の様に楽しませていただきます。
おし!次の春もがんばるぞ!(妻はバカにしとりますが)
Posted by UAE at 2006年02月25日 22:32
UAEさん、いらっしゃいませ。
種から子孫を殖やす喜び!えぇ、わかりますともわかりますとも。(笑)
一度やるとハマりますよね。手当たり次第何の種でも水に浸けて発芽を待っていた時期があります。
キウイの成功おめでとうございます。あんな小さな種から!私もやってみよかな。

マンゴーは難しいですねぇ。
うちは犬に種の一部を食われるという事件もありましたが、無事な成長に見えるのは4号だけです。
2号も頑張っていますが、こいつはどうも子孫を殖やすまでには大きくならなそうです。
今年またマンゴーの新規栽培をしたいところですが、すればするほど私がこの家に根付いてしまってオヨメにいけなさそうな気がするんです。。。
Posted by どみ at 2006年02月26日 00:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13582326

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。