2006年02月23日

パパイヤを煮てみた

最近のマイブーム、“果物をワインで煮る”。
もともとは庭にすずなりのいちじくを処分するために赤ワイン煮にしてみたのだけど、「りんごを煮てもおいしい」「洋梨でも」「白ワインでも」などなどコメントをいただき、試してみたらどれもウマウマだったのですっかりハマってしまいました。
コメントをくださった皆様、私に女の子らしいことをさせてくれてありがとう。早くオヨメに行きたくなりました。

でーー今日は、冷蔵庫の底で深い眠りについていたパパイヤを発見して、衝動的に煮てみました。
だって、果物がこれしかなかったんだもん。
何でもいいからワイン煮にしたかったんだもん。
すぐ食べたかったんだもん。

ワインは紅白ございますの。
赤ワイン煮用と白ワイン煮用の鍋を用意し、それぞれワイン3に対し水1をひたひたに注ぎ、砂糖をざっと大さじ2くらい、レモン汁をじゃーっとひとまわし。
で、ぐつぐつと30分ほど煮ました。

papaiya.JPG できたんだけどね。

んー。赤ワイン煮(薄切りのカツオ刺身みたいなほう)は、やってはいけない。赤とパパイヤは合わない。ほんのり苦いの。私が悪いんじゃない。相性が悪いんだ。あぁ。
白ワイン煮はまぁまぁおいしい。ただ、当然ながらパパイヤはワインをあまり吸わないので、リンゴを煮たときのような“ジューシー感”は無し。
ちょっと背伸びしてみたくてお酒をまとってみました的な、なんだか初々しいハタチのデザートになりました。パパイヤ黄色いし。

さぁ、今度は何を煮ようか。
posted by どみ at 23:50| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごーい。
ついにパパイヤまで!

次は何でしょうね〜。キウイとか?でもうまく味が染みないですかねぇ。
イチゴはそのままで十分美味しいしなぁ。

わたしもお店で各種果物を物色しちゃいそうです★
Posted by mihoo at 2006年02月26日 01:41
mihooさん。
苺のワイン煮!いいかもぉー!
煮たら溶かしたチョコレートからめてコーティング。で、冷やす。
食べた時にワインがじゅわっとあふれ出してくるんじゃないかなぁ?かなぁ?
苺が安く出るようになったらやってみよー。
良いアイディアをありがとざいます。
Posted by どみ at 2006年02月26日 21:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。