2005年01月09日

ラピュタ大人買い

ついに買いました…「天空の城ラピュタ」のサウンドトラック!!
いいですねー(笑)。久石氏&宮崎氏作品は昔よく見ましたね。
映画の場面が次々と思い出されます。
笑わないでください、これ買うのに約10年かかりました。

ラピュタを初めて観たのは中学の時でした。
その頃から「おーけすとらがすき」だった私は当然「この映画音楽をCDでもっともっと聴きたい」と思うわけです。
ママにお小遣いをもらって、その地方では一番大きかったCD屋さんに塾の帰りに行きました。
探してみるとありました!ところが2種類あるのです。
「サウンドトラック」と「イメージアルバム」……映画と全く同じ音楽はどっちだろう??中学生のどみにはわからなかったのです。店員に聞く勇気も持ち合わせていませんでした。
両方を手に取ってひっくり返したりして、かなり長いことその場にいたでしょう。
どちらか1枚しか買うお金はありません。
どみは「イメージアルバム」のほうに賭けました。

帰宅してがっかり。「映画と違う!」メロディーは同じでもアレンジが違ったのです。
2500円という金額は中学生にとっては大金で、ママに「もう一枚欲しいのがある」なんて言えるはずありませんでした。
その後音楽の道を志すことになったどみは、多くの演奏家のCDを必要とすることになります。
ラピュタが忘れられていったのは必然でした。

そして今日。
仕事帰りに何とはなしに寄ったブックオフで「只今タイムサービス中〜CDアルバム1000円以上お買い上げで500円引きでーす!!」の声。
仕事で必要なCDあったよなぁと思いつつ行ったクラシックコーナーの隣は「ジブリ」。
思わず、私の目がラピュタを探してしまったのは言うまでもありません。

今はもうないあの売り場での出来事から10年経っていました。



●楽しいおかいもの●
絵はがき(わんこ3枚、トラム2枚、雑貨屋1枚)
携帯ストラップ  以上Humpty Dumpty
CD(鈴木重子、ラピュタ、ナウシカ( ´艸`)ムププ)
弦の小物入れケース2コ

posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 楽しいおかいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジブリものって、いろんなバージョンが出てるので、CD買うのも大変ですよね。

この前、「ハウルの動く城」のサントラを見つけた!と思ってツタヤで借りたら、何と似て非なる『イメージ交響組曲』でした。まあ、これはこれで面白くない訳でもないのですが、その時、必要だったのはサントラの方だったので、結局別ルートで再度調達をせざるを得ませんでした(T_T)

大体、店にも「ハウルのサントラ好評レンタル中!」なんて表示が出ていたのに、よくよく調べたらサントラじゃない方のしか置いてないんだもの。店の人もよくわかってないみたいな気がする。
きっと家に帰ってがっかりしてる人がいっぱいいるんじゃないでしょうか。
Posted by くあい at 2005年02月06日 11:21
いますよ、がっかりしてる人!
同じ曲名でもアレンジが違ったりして、聴くまではわからなかったりしますもんね。
今だったら中古のCDが手軽に買えたりしますけど、
私が中学生の当時はイナカにそんな店はなかったし^^;

ハウルもほしくなってきたなぁ。。。新日でしたよね、確か。
Posted by どみ at 2005年02月07日 00:22
>ハウルもほしくなってきたなぁ。。。新日でしたよね、確か。

はい、そうです。

ちなみにイメージ交響組曲の方はチェコフィルです。もしかしたら、内容的にもこっちの方が凄いかも知れませんが、私はサントラマニアなのでオリジナルサウンドトラック版の方が馴染めます。
(主題曲?の「人生のメリーゴーランド」はサントラの方にしかないのです (^^; )

とかいって、実は映画もまだ観てないのですが(^^;;;。
Posted by くあい at 2005年02月08日 08:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。