2006年03月30日

御曹司の再犯

あーあ、またやっちゃったよ、うちの御曹司。
リードを噛み噛みするクセがあるのです。
強靭なアゴにかかれば半年前に新調したリードもこの通り。

脱走秒読み。 matamo.JPG

実はこのリード、母の手作り。
以前噛み切られた時に「次はもう好きなようにはさせまいぞ」と、手芸店で丈夫な紐と糸を揃え工業用ミシンで入念に縫い上げた、入魂の作なのです。
しかし御曹司の執念のほうが勝ったね。次はどうするよ、母。

matamo2.JPG 「オレ、なんか悪いことした?」の顔。




初犯はこちら。2005年10月。
http://domis.seesaa.net/article/8315722.html
posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 犬、その名は御曹司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あはは・・・
やられましたな!
balooは幸いリードは噛みませんでしたが、昔、飼っていたビーグルは犬小屋の入り口を四角から丸に変えてしまいました。(どんな歯やねん)
5月にくるブルトンの子犬は、どんな子に育つのでしょうか・・・
御曹司くん最後は鎖かも・・・(これなら噛み切れまい!ただ、音がうるさいのよね!ビーグルと時が鎖でしたから、balooは散歩の時以外は野放しでしたから)
Posted by balooのママ at 2006年04月03日 08:36
balooのママさん。
わんこちゃん生まれたんですねー!わぁ楽しみ。早く見たいなぁ。。。

御曹司も犬小屋をかじりましたよ。
上の画像でもちょっと見えます、丸くなったふちが…。(笑)

リードが鎖だと確かに音がうるさいんですよね。重たいし。やっぱり手縫いになっちゃいそうです。
噛みグセは、ひとりぼっちでお留守番が多いのでそのストレスかなぁと思います。。。
Posted by どみ at 2006年04月04日 01:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16059680

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。