2006年03月31日

いいぞハカラメ

これ、ハカラメ。別名セイロンベンケイソウ、マザーリーフなど。
旅した父島からかっぱらってきました。島のどこにでも生えている雑草なんだけどね。
放置栽培でこの葉一枚から芽が出て増えるという、ヘンテコ植物。


自宅に持ち帰った時はしおしおのよれよれで(ほら、旅カバンから出すの忘れてたし…汗)、まださむーい埼玉じゃ育たないかもなと思っていました。(3月17日)

hakarame3.JPG ところがどっこいよ。

水に浸すようになってから、緑が濃くなりめきめきとガタイが良くなってきました。
葉っぱ自体もでかくなっているし、血管(葉脈か)が浮き出てマッチョ化しています!
使用前使用後くらいに違う。水以外使用していませんが。

よく見ると… hakarame4.JPG  

チビ芽が出てるー!(゚∀゚)葉から芽!
葉を裏返してみたら白いヒゲ根が2cmほど伸びていました。びっくり。

もしこのハカラメが育って鉢で花を咲かせたら、赤城おろしの吹くこの地を「リトルチチジマ」と名付けたいと思います。
posted by どみ at 23:59| 埼玉 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 鉢植えの花・野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日 お花屋さんで この葉っぱ
売っていました。
どみさんの所で 見ていたので
余程 買って見ようか・・・
と 思ったのですが
まねっこになちゃうなぁ〜
まだ買っていないのです。
今日買ってみようかなぁ〜
Posted by Megpooh at 2006年04月04日 07:33
 食いついたのは 葉っぱではなく「赤城おろし」
 赤城の麓に住んでおりまするので この辺だけかと思ってました。
 そっちのほうでも ピュ〜ピュ〜ですか〜〜。

Posted by miyo36 at 2006年04月04日 08:21
Megpoohさん。
花屋さんでもありますね。まねっこでもいいじゃないですかー!(笑)
父島では高さ20cmくらいに成長したものが鉢植えになって、釣鐘型の花を無数に咲かせていました。
地味な花ですが、ここまで育てられたらいいなぁと思って。(笑)


miyo36さん。
赤城おろし、埼玉まで吹いてきますよ!
うちは埼玉でも北寄りで田んぼが多いので、そのままびゅーびゅーと。
中学校は自転車通学だったのですが、冬の登下校の時とか大変でした〜。進めないしこげないし。風に鍛えられました。(笑)
Posted by どみ at 2006年04月05日 00:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。