2006年04月27日

ハカラメ1号誕生

彩の国リトルチチジマ化計画進行中。
ハカラメ(セイロンベンケイソウ)の1枚を、鉢植えにしました。
子株4〜5個を出しつつも葉の半分が枯れてしまったので、子株を摘み取らずに葉ごと鉢へ。

hakarame8.JPG “1号”と命名。

多肉植物用の土に、川砂や庭の土をテキトーにブレンド。
その上にハカラメを置いて、少し土をかぶせただけ。これで根付くはずです。
子株がまだ1cmにも満たないチビなのがちょっと心配なのだけど。

父島から持ち帰った葉を栽培して約1ヶ月半、残る2枚もちゃんと葉から芽してます。

hakarame7.JPG こちらはまもなく3cmに。

うーん、大きくなってうれしいなぁ。
小笠原諸島父島のハカラメは、世界中のハカラメの中でもずば抜けたエリートぴかぴか(新しい)なのですから。(独断ですが真実です!)
もちろん、引越先にも連れて行く予定。いつ鉢植えにしようかな。
posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 小笠原ハカラメ栽培記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わぁ〜 どみさんの所は
一枚 鉢植えにしましたか!
私もこの連休中にしてみようかな〜
水だけでは 元気がなくなりそうな
気がするのですが・・・
何しろ 花をさかせないといけないから〜
Posted by Megpooh at 2006年05月03日 20:57
Megpoohさん。
  >水だけでは 元気がなくなりそうな気がするのですが・・・

そう、私もそれがちょっと心配なので、ちょくちょく水をやるようにしています。
肉厚な葉に、水分はたくさん蓄えているそうですがね〜。
鉢植えにして数日経ちますが、日ごとに大きくなっていますよ!
Posted by どみ at 2006年05月03日 23:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17213728

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。