2006年05月26日

8204 茉莉千日香

お茶の新芽で花を包むようにボール状に束ねて作った、福建省のジャスミンティー。カップにひとつ入れてお湯を注ぐと、ピンク色の千日紅の花が開花します。(ルピシアHPより)

ルピシアだより6月号のサンプル、茉莉千日香。

morisen.JPG 初めての工芸茶。

やや大きめのビー玉くらいの大きさ。
グラスに入れて熱湯を注ぐと、ぷくぷくと泡を吐きながらゆっくり花が開いたよ。

2分ほどでこんな。8204.JPG

思ったよりも大きく咲くのね。
グラスではなくティーポットのほうがよかったみたい。なんか狭そう。器を間違えたな。
目で見て楽しんで、香りを楽しんで、味わうジャスミンティー。


誰ですか、イソギンチャクとか言ってるのは。

posted by どみ at 23:59| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | ルピシア(緑のお茶) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いえ、ナウシカの粘菌。
はやく捨てないと、都市が腐海に沈みます。
Posted by castle at 2006年05月30日 04:52
わぁ。
メダカになって泳ぎたいです。
ジャスミン好きなんです。おいしそう。
Posted by mihoo at 2006年05月31日 00:19
castleさん。
腐海……。
引越ししたばかりにも関わらず、自室が腐海になりかけています…。
週1回しかない燃えないゴミの収集日に出張などで留守が続いているので自室にゴミが…(以下略)。


mihooさん。
この工芸茶1つで3〜4杯楽しめます。
千日紅のほかにも様々な種類の花があるもよう。
お飲みになったあとはホルマリン漬けで鑑賞されてもいいかもー。(違)
Posted by どみ at 2006年05月31日 01:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

■茉莉千日香
Excerpt: ■茉莉千日香/MO LI QIAN LI ZIANG(8204)...★★...4.5g×5個/735円  一緒にしちゃイカンと判ってる!これは緑茶のフレバードティーなので、こんなもんだと判っち..
Weblog: 新体検査
Tracked: 2006-06-09 16:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。