2006年05月27日

ハカラメ上京

ハカラメ2号・3号(マザーリーフ)が、うまく根付いてくれたようです。
鉢植えにして一週間、葉がぷりぷりと肉厚になりたくましくなってきました。

hakarane1.JPG 緑、ぷりぷり。

この小笠原産ハカラメと私、同時期にマザーから独立して一緒に上京してきた戦友です。
植木鉢を引越しトラックに乗せてきました。
たくましく育てて花を咲かせようじゃありませんか。咲かせてみせようホトトギス。

マザーから切り離す時に子株どうしの根がからんでいたのをばっさり切ってしまったのでうまく根付くか心配でしたが、帰化植物だけあってやっぱり強い子。
半日ほどしか日が当たらないお江戸ベランダファームでも、元気にしているようです。

小笠原の風は感じるかね? hakaramene.JPG 
23区じゃムリさね。

朝起きたときにハカラメとトマトを眺めるのが日課になりました。
そろそろシソの種蒔きもしなきゃね。
posted by どみ at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小笠原ハカラメ栽培記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18629508

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。