2006年06月25日

親孝行沖縄の旅2日目[シーカヤック&美ら海水族館]

金武(きん)町。 oki2kin.JPG

ふくらしや自然体験塾でシーカヤックツアーに参加しました。カメラはお留守番です。
地元出身というおにーさんにパドル操作を教えてもらったら、すぐに2人乗りのカヤックで太平洋に出発。私は妹と。息を合わせて左右交互に漕ぐわけですが、

イチー!ニー!
船長!船が回転しています!
右を5回漕げっ!
船長!風に流されています!
なにー!気のせいだ!
船長!岩にぶつかります!
どけてくれ!

姉妹艇はあんまり息合ってなかったかも。(笑)
母&おにーさん艇に差をつけられました。(母は今回の旅で一番心に残ったのはおにーさんとの会話♪と言っていた)

十数年前のエルニーニョ現象で、沖縄本島のサンゴの多くが死滅したのだそう。
礁地(イノー)には白化したそれが多く打ち上げられて藻が生えていました。「オレが子供の時はこんなの無かったぁ」とおにーさん。
そんな所にも生き物はたくさんいる様子で、アナゴやナマコやウニを発見。タコ取りに来ていたおじさんも。

億首川のマングローブ林。 oki2man2.JPG

オヒルギとメヒルギの群落です。潮が引いていたので歩きで観察。
丸い木漏れ日が地面でキラキラして、ほんとうにきれい。


お昼はタコライス。金武町はタコライス発祥の地なのです。
oki2para.JPG おにーさんに発祥の店を教えてもらいました。

oki2chikin.JPG oki2yasai.JPG

チキンタコライスと野菜タコライス。
これがものすごいボリューム!ライスだけで2人分くらいある感じ。
鳥の唐揚げを注文したら骨付きもも肉が5本もででんと出てきました。
それで400〜500円だからめちゃ安、しかもウマイのですが、どうやらメニューすべてが米軍サイズの様子。
店から数十メートルの所にCAMP HANSENがあるのです。
店内を見回せば、それらしき御仁も。ドル払いも可でした。

このボリュームに日本女子は撃沈っ。
ちなみに、母はタコライスをオクトパスライスのことだと思っていたそう。(違)

HANSENはなぜ鳥居のマークなんだろ? oki2hansen.JPG



午後は沖縄美ら海水族館。これを見たかった。

oki2tyu4.JPG

世界一の大きさを誇る大水槽。
自然光のカーテンが揺れる中に魚達が輝いて、じつに鮮やかな「青」なのです。
マンタは空を飛んでいるようでした。ジンベエザメでかいわ〜。
シアタータイプの座席があるのも納得。うっとりして口が半開きだったと思う。

oki2tyu.JPG oki2tyu3.JPG

通路に座るなんて非常識だけど、確かにここは座りたくなるわ。
見られて満足でした。



国道沿いに点在するアイスクリン。 oki2ice4.JPG

秋田では「ババヘラ」と呼ばれていました。(オババがヘラで作るから。)
沖縄はババはいないもよう。

oki2ice.JPG こういうのがおいしいんだよね。150円の喜び。



夕食は琉球料理のお店月乃浜へ。
旅の前日にこの店が「元祖!でぶや(テレ東)」に登場したのを母が視聴したらしく、やんばる島豚アグーの陶板焼きをぜひ食べたい!と言うのです。
生まれた時から肉嫌いの母がですよ。どんな肉やね。


右がやんばる豚(白豚)、左がやんばる島豚アグー(黒豚)でございます。
oki2agu1.JPG

陶板焼きで。 oki2agu.JPG まいうー!

脂がウマイ!タレ無しでも肉自体がウマイのです。
母がおいしいと言った肉は初めて。すごいぞアグー!

海ぶどうも。 oki2umib.JPG 

グリーンキャビアとも呼ばれる海草。
ほんのり塩気があって、ぷちぷちと不思議な食感。まいうー!




本日の移動
恩納村〜金武町(カヤック)〜本部町(水族館)〜恩納村(ホテル)
posted by どみ at 23:59| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいないいな、私の大好きなことや、大好きなものだらけ・・・
アグーほんとに美味しいですよね!
ウミブドウも美味しい!
お土産にするなら、天然物がお勧めです。

甥っ子が修学旅行のときにアグーのマスコットを買ってきてくれました。
安くて可愛いのでお勧めです。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/baloo330/view/20060315
Posted by balooのママ at 2006年06月28日 20:07
balooのママさん。
アグーのマスコット、かわいすぎ!ちっちゃいし!(笑)
それよりそれより、balooのママさんのこの言葉が沁みました。

 >知らないことほど怖いことはないし、愚かな人類は知らないと繰り返す。

そうなんですよね。今回の旅では沖縄の明るい部分だけしか行きませんでしたが、過去の悲しい部分は大人になっても見て触れるべきだと思います。
Posted by どみ at 2006年06月29日 01:26
影響されて帰りにタコライス食べてきちゃった。
Posted by akisute at 2006年06月30日 23:16
akisuteさん。
こんどは金武町にも食べに行ってね。
撃沈した日本女子の仇を取って、米軍サイズを侵攻してちょうだいな。
Posted by どみ at 2006年07月01日 01:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19964103

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。