2006年06月27日

親孝行沖縄の旅[おみやげ]

パッションフルーツ okimpass.JPG
シーカヤックでお世話になったふくらしや自然体験塾でいただきました。「畑でもいできた」と。なんてステキな畑なんだ!
赤く熟れるかしら。ちょっと心配。


okimumib.JPG 海ぶどう
意外なことに「常温保管」なのだそう。ナマモノだからと思って自宅に帰ってすぐ冷蔵庫に入れちゃった。あーんもう。
「ドレッシングでご賞味ください」とあるわりには「ドレッシングは上からかけないでください」と、食べ方に注文つけてくる。
海の繊細な風味を味わうために調味料は控えめに、ってことらしい。
食べてみて納得。


シークヮーサー果汁原液  okimsees.JPG
シークヮーサーってのが何者なのか沖縄を訪れるまでわからなかったのだけど、酸味の強い野生みかんの一種なのね。
うっかり者の私は原液をそのまま飲んでしまい、悲鳴をあげました。
すっぱーーーい!山手線5周分に等しいすっぱさ。(ってどんな?)
日本唯一の免税店DFSギャラリアで購入。
なんで免税店があるのか、やっぱりナゾだなぁ。


okimtya.JPG やっぱりお茶
お茶マニアとしては訪れた地のお茶ははずせない。
そのせいで向こう3年分くらいのストックがあるのだが…。
沖縄ポッカのさんぴん茶(缶ジュース)がわりと良かったので選んでみたのだが、袋の裏にある原材料名が「ジャスミン茶」となっている。
さんぴん茶ってジャスミン茶のこと?!
ゴーヤー茶は煮出して飲んでみたい。苦味大歓迎。




やっぱり食べ物ばっかりになっちゃった。

posted by どみ at 23:59| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうみたいですね。
私も現地で飲んで初めて知りました。
Posted by akisute at 2006年07月02日 20:44
どみさんお帰りなさい。
沖縄、楽しんでこられたようですね。
大東島への思いもさらに強くされたようで、
どみさんの旅行記ファンとしましてはまた楽しみが増えました。
公設市場の二階の食堂へは行かれませんでしたか?
私昔ここで不思議な食材を食べた気がするのですが何だったっけなぁ…。
Posted by ete at 2006年07月03日 00:09
akisuteさん。
やっぱりジャスミン茶か…。
ポッカのさんぴん茶がわりとあっさりめで穀物系のお茶だと思って気に入ったのですがね〜。
ジャスミンの香りはしなかったような…。
おみやげで購入したものを煮出してみたらまさにジャスミン茶。
しばらくは体臭がジャスミンになりそう。


eteさん。
2階の食堂!行きましたよ!
お昼を少し過ぎた頃だったのですが、ものすごく賑わってました。
お品書きの札が壁にたくさん貼ってあって“これぞ大衆食堂”という感じで活気がありました〜。
食事をしたかったのですが空席が無く残念。
召し上がった不思議な食材って何でしょう?(笑)
沖縄料理はどれもおいしかったですが、食材からは想像もつかないカタカナ名ばかりで、自分が食べたものをすべては覚えてません、私。(笑)
Posted by どみ at 2006年07月03日 00:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20086903

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。