2006年07月04日

しわしわパッションフルーツを食らう

沖縄でもらったパッションフルーツ。
青い実を東京に持ち帰って10日あまりが経ちましたが…

やーっと赤くなったよ。 okipass.JPG 

「青い実は風通しの良いところに放っておけばいいんさ〜」と聞いたので、日陰の窓辺に並べておいたのです。
数日すると、果皮がしわしわのごつごつに。がく〜(落胆した顔)
これホントに大丈夫なんかな、腐ってしまったかなと心配しつつ観察していたのですが、出張から帰って2日ぶりに目にしたそれはまるで梅干のように赤くなっていたのでした。鮮やかなり。

okipass2.JPG い〜い香り!

見てくれは悪いけれど、独特の芳香と甘酸っぱさはまさにパッション。
プレーンヨーグルトにミックスしていただきました。

あと2つはいつ赤くなるかな。




青き頃。
http://domis.seesaa.net/article/20086903.html
posted by どみ at 23:59| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(1) | 飲み食い事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは、どの部分を食べるのでしょ〜か? (^^;
Posted by castle at 2006年07月07日 21:37
castleさん。
えーと、食べられるのは黄色い部分だけです。
スプーンやフォークですくって種ごとどうぞ。お口に南国が広がります。
甘酸っぱーい強めの味です。
種は吐き出すもののようですが、私は面倒くさいので食べちゃってます。
赤い果皮食べられないです、たぶん。
捨てるには勿体無いくらい作りが丈夫なのですがね。
Posted by どみ at 2006年07月08日 00:09
花は時計草なんですね。
Posted by akisute at 2006年07月08日 23:01
akisuteさん。
果物の花って地味なものが多いという印象があったのですが、パッションフルーツはなかなか派手にぱっと咲きますよね。
おっしゃる通り、トケイソウ。
あのトケイソウがこんなにウマイ実をつけるのかとびっくりです。
Posted by どみ at 2006年07月09日 02:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20401694

この記事へのトラックバック

パッションフルーツ(再掲)
Excerpt: 怪しげな花・・・・ これはごく一部・・・怪しげな花の実。  ↓ 庭中におよそ20
Weblog: おきなわのscrapbook
Tracked: 2006-07-16 01:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。