2006年08月01日

枝豆の醤油漬け

気分の良い夜には、ひたすら料理道を突っ走ります。
21時頃から始めて作っては食べ、作っては冷凍し、調子が良ければ3日分かつ2人分の料理を仕込むことができます。

ぶりを煮、お好み焼きを作り、アボカドとしめさば(←安かった)がマッチするのか実験料理をし、ミミのアリアを口ずさみながらなんちゃってバレエを踊っていればゴーヤの野菜炒めが完成していたりします。
お惣菜やお弁当を買ったほうが安く済む気もするけれど、自分が食べたいものを作って食べる喜びに浸っているのです。

思えば実家での料理は、それはそれは難儀でございました。
なにせ家族に野菜嫌いと肉嫌いと乳製品嫌いと洋食嫌いとこわい(硬い)もの嫌いが揃っていたのです。何を作れっちゅーの。(笑)
みんなで食べられるメニューがないので、私が食べたいもの(洋食だったり)を作ると誰も箸を付けず翌日の夜まで残っていたりして、ん〜……もうっむかっ(怒り)という感じでございました。

私が嫌いな食べ物がないのは、この家族を反面教師にしてきたためです。
最後まで嫌いだった納豆は昨年克服しました!(その時の感動の記録)

母親に料理を教わることはほとんどありませんでしたが、これはウマイと思ってレシピを聞いておいたのが、

edamame.JPG 枝豆の醤油漬け

料理と呼べるほどのものではありません。
醤油とみりんと酒を2:1:1くらいにした漬け汁に、枝豆を漬け込むだけ。シソをプラスしてもいいかも。
1日おいたあたりからが食べ頃です。
これでご飯がすすむし、パスタにもアレンジできるし、何かと便利。




枝豆=大豆だって、知ってた?
posted by どみ at 23:59| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そのご家族だと、全員で食べられる献立って
新鮮でやわらかいお刺身や美味しいお鮨くらいしか
思いつかないのですが…(汗)
Posted by かわ。 at 2006年08月06日 11:35
この枝豆は茹でたものでしょうか?
(さすがに生豆は食べられないか (^^;)

Myミニ畑ですが、枝豆を収穫忘れて、気が付いたら大豆に…なんてことが2年に1回はあります (^^;
Posted by castle at 2006年08月06日 22:09
かわ。さん。
あそうだ、生魚嫌いもいたんだった…。
お鮨の時は、一人だけ別メニューだったりしました。
その一人から文句が出ることはありませんでしたが…。^^;
子供が親に向かって「野菜も残さず食べなさい」と注意する家庭でした。
今は何食べているんだろう〜?


castleさん。
あ、枝豆はもちろん茹でますよ。

自家製枝豆だと、房の中でイモムシが茹で上がっていたなんてことありません?(笑)
うちも昔枝豆を作っていたことがあって、豆ではない物が出てきた時は衝撃でした。
Posted by どみ at 2006年08月07日 00:01
あるあるある〜
茹で芋虫〜 (;_;)
Posted by castle at 2006年08月08日 22:19
castleさん。
やっぱり…。^^;
イモムシが食うほどウマイ豆ってことで。(笑)
Posted by どみ at 2006年08月09日 07:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21796084

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。