2006年08月09日

ハカラメよ大志を抱け

「好き放題伸びて、高2のような野郎ぶり。深夜に隊列を組んで川越街道を爆走しそうな勢いです。」と報道され(嘘)、世間を震撼させている小笠原ハカラメ兄弟とはこいつらのことです。

高さ45cm。茎まわり4cm。 hakarame0891.JPG

葉から発芽させた芽を育てて5ヶ月、一番大きな葉は手のひらほどになりましたが、大きくなってうれしいなんて言っていられなくなりました。
小さい時にかわいさのあまり過保護に育てたせいか、最近は何も恐れずオラオラとハバをきかせるように。
「かあちゃん、水はもういいから金くれ」とハカラメが言い出したのなら、「それならおまえをフリマに出品して葉1枚50円で売り飛ばすぞ」という脅し文句も用意しています。

予想外に大きく育った中玉トマト(高さ170cm、横100cm)のせいでベランダに布団が干せない状況が続いているというのに、トマトが枯れる秋頃に今度はハカラメが邪魔しそうな予感。
布団にカビが生えたらハカラメのせいです。

hakarame089.JPG 雑草ではなく子分です。

成長期でタッパが伸びた分姿勢が悪くなり、世の中を斜めから見るようになりました。
更に勝手に子分を増やしています。
葉から生えているのはハカラメの芽、こいつはもう根付いています。
ハカラメゲリラ作戦”にも力が入ります。

posted by どみ at 23:59| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 小笠原ハカラメ栽培記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すご〜〜〜く 羨ましき!
りっぱな葉っぱですね〜
我が家はどうも 先日来から葉っぱを
食べられて・・・
ただ今 再生中ですが ・・・
Posted by Megpooh at 2006年08月13日 21:28
Megpoohさん。
少しくらい葉を食べられておいたほうがいいですよ!
なにせ爆発的に成長しますから〜。勝手に子分を撒き散らしますし。
うちのハカラメにも時々バッタがくるのですが、少しハカラメをいじめてやってくれとお願いしています。
Posted by どみ at 2006年08月13日 23:15
うはー。ほんとに暴走してますね。
子分を勝手に増やすところは、並の族を凌駕しているかも。
「葉から芽」おそるべし。
もしや、前庭は侵略されてしまうのでは。
Posted by きたきつね at 2006年08月14日 08:16
きたきつねさん。
ハカラメ、ほんとにすごいヤツです。かわいい顔してブラックバスのようなヤツかもしれません。
実家にも4鉢ありますが、まぁどれも元気ですね。
4つもあれば全滅はしないだろうと思っていましたが、1つで充分でした。
水栽培の時に一度は枯らしかけたものも、鉢植えにしたら復活しました。
これから初めての秋冬を迎えますが、熱帯植物である奴らはどうなるんでしょう。
Posted by どみ at 2006年08月14日 22:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22289968

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。