2006年09月04日

シカクマメのベーコン巻き

新宿駅のにしちかで行われた東京愛らんどフェア(9月4・5日)に出撃してきました。
伊豆七島と小笠原諸島父島母島の物産展です。
我が愛読する小笠原ブログを読んでいたら、今日じゃん!とわかり、いそいそと着替えて新宿の小笠原へ。

小笠原のウマイ農産物を自分の目で見て安く手に入れるなら、直接島まで行くか、都内でたま〜に行われる愛らんどフェアに出撃するしかありません。(竹芝客船ターミナルの売店だと農産物は少ない。)
3月に父島に旅した時は旬の農産物が少ない時期でいろいろ食い逃したものがあり、心の中の残念帳に刻み込まれていたのでした。


小笠原コーナーでシカクマメをゲーット!

sikakumame1.JPG 無農薬で育っちゃうのだとか。

私が行った13時頃は陳列台の上ががらーんとしていて、いかにも店じまい的雰囲気が漂っていました。
カウンターのおじさんに「シカクマメありませんか?」と尋ねたら「午前でぜんぶ売り切れちゃったんですよー。」と。
その後にあたりを見回して小さい声で「明日の分ならあるんで、内緒ですからね。」とこっそり売ってくださいました!
よほど私が貧相に見えたのでしょう。うれしいなぁ。

8房ほどのパックで200円。やっすーいわぁ。1つが20cmくらいで意外と軽い。
このとぼけた形といい南国っぽいゆるかげんといい、もっとしゃっきりしなさいと諭したくなる見てくれ。
ヒラヒラはレタスみたいに柔らかい。

ベーコン巻きにしてみた。 sikakumame.JPG

島モノというだけでウマサ2割増なのに、ほんとうにウマイから更にウマイ。
見てくれとは裏腹にシャキシャキした歯ごたえで、青みがよろしい。サヤブドウに近いかな?
あたしって料理の天災、じゃなくて天才だと思いました。いやほんとに。(ベーコン巻いただけじゃねーかというツッコミは飲み込んでください。)
自炊料理の中でもベスト5に入ります。

いちおう豆なので、強い個性を持った食材ではないことがこいつの長所なのです。
あくもなく味にクセがないので、どんな料理にもオッケイだとか。
楽器に例えるならファゴットあたりだろう。どんな楽器とも仲良くなれる陽気さがあって仲間を引き立てるわけさ。


この他に、スターフルーツ(念願の!)と神津島のところてん(タイムサービスで半額)と青ヶ島の島だれが冷蔵庫でスタンバイしてます!

続く。
posted by どみ at 23:59| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おつまみにしたいです(笑)。

ほんと、どみさんってマメですね。

>あたしって料理の天災、じゃなくて天才だと思いました。いやほんとに。(ベーコン巻いただけじゃねーかというツッコミは飲み込んでください。)

ここには突っ込みません。

>よほど私が貧相に見えたのでしょう。

ここに突っ込みます。
おじさん的にいうと、貧相な女性よりは輝いている女性に優しくしたいです。

ゆえに、どみさんも!? でしょう。
Posted by みりおじ at 2006年09月09日 19:15
 >ほんと、どみさんってマメですね。

私はここにツッコミます。これって豆とマメを掛けて…?ひゃひゃひゃ。
みりおじさん宅にあとでキングサイズの座布団が山田くんによって届けられます。たぶん。


 >貧相な女性よりは輝いている女性に優しくしたいです。

そういえばオデコや鼻のあたりが輝いていたかもなぁ。(脂で。)
Posted by どみ at 2006年09月10日 00:08
ベーコン巻きもおいしそうですね。思いつかなかった。シカクマメの天ぷら(もちろん小笠原の塩で)にビール、もう最高ですー。
Posted by えり at 2006年09月10日 14:57
えりさん。
そうそう、えりさんのページにシカクマメの天ぷらが出ていたことはよーく覚えておりました。
うちのちっこいキッチンだと揚げ物はムズイので、焼き物にしてみた次第でございます。
今度はぜひ天ぷらで!大きなキッチンに引っ越せる日は来るのか…。
Posted by どみ at 2006年09月11日 00:29
はじめまして。 料理ブログの豆らーTBから来ました。

シカクマメって初めて見ました。 形からお味も歯ざわりも想像できないです♪
Posted by melocoton at 2006年09月15日 19:34
melocotonさん、いらっしゃいませ。
マメと言う名ではありますが、鞘ごと食べられるんですよ。
小笠原諸島を代表する野菜の一つで、島の野菜不足解消のために20年程前から作付けされ始めた新しい野菜です。
それはそうと、melocotonさんのページはんまそうな写真ばっかりですねー!
Schniederspaetleがいいなー。
カエルの肉と聞くとなんだか警戒してしまいますが、写真はとってもおいしそうだし!
チーズの盛り合わせも一口くださいなと言いたくなる…。
ごちそうさまでした!
Posted by どみ at 2006年09月16日 00:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。