2005年03月12日

立ち読み「平成よっぱらい研究所」完全版

いつものブックオフ。
作者の二ノ宮知子氏という人は、のだめの他にどんな作品を書くんだろう…と手に取ったのがコレ。
実は最初、表紙を見て衝撃を受けながらも「他人が酔っ払った写真なんか見ておもしろくねーよ」と思ったのですけど、
中身を読んで「この写真なんてまだ甘っちょろいほうなんだろなぁ」と。。。
酒豪二ノ宮氏の、抱腹絶倒呑んだくれエッセイ漫画。

さっと中を覗いただけのはずが、真剣に立ち読みしちゃってあっという間に40分。
笑いをこらえるのが大変で大変で。
口元をマフラーで隠して読んでましたけど、体がぷるぷるしちゃって。
105円なら絶対買っていたでしょうに。
実はまだ最後まで読みきっていないので、また読みに行かなければなりませぬ!

はぁ〜私もぼろぼろになるまで酒呑んでみたい。。。。。
(呑めるクチなんですけどね、事情があって呑むチャンスはあまりないです。)

4396380135平成よっぱらい研究所―完全版
二ノ宮 知子

祥伝社 2003-03
売り上げランキング : 8,814

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この表紙は私ではありません。( ´艸`)ムププ

posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(3) | のだめカンタービレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遂におじょーさまも足を踏み入れてしまったのですな…
後はGREENと天才ファミリーカンパニーにも浸って頂く事を切に望みますだ。

天才ファミリーカンパニーはありえたかもしれない千秋とのだめの関係なんかを示唆しているようで興味深いですだ。
Posted by おる at 2005年03月13日 16:03
おるさん初めまして。ハジメマシテの気がしませんねー。(ΦωΦ)ふふ

小説にせよ音楽にせよ、私は同じ作者の作品を求めて広げていく傾向があるので、二ノ宮作品制覇も時間の問題だと思われマス。
それにしても、詳しいですねぇ。

ありえたかもしれない千秋とのだめの関係?!
なんでしょうかそれわ!
立ち読みへGOですか。(笑)
Posted by どみ at 2005年03月14日 01:29
はじめまして。TBさせてもらいました〜。
私は「飲みにいこうぜ!」と「OUT」も読みました!酔っ払い研究所完全版と飲みにいこうぜ!はかぶってるので、買うなら酔っ払い完全版を買うことをおすすめします(^^)
私はぼろぼろになるまで飲んで、落ち込んだときに読みました。慰められました。
Posted by sonatine at 2005年04月26日 00:07
sonatineさん、TBありがとうございます。
いや〜おもしろいですよねぇ、この本!
未だに買っていないのですけど、古本屋に寄った時には必ず立ち読みしてます。(笑)
もう何度も読んだハズなのに、それでも読みたくなっちゃってねぇ。
忘れられないセリフは、「縄文すぎる!」です。(笑)
Posted by どみ at 2005年04月26日 13:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2388369

この記事へのトラックバック

『平成よっぱらい研究所―完全版』二ノ宮 知子
Excerpt: 平成よっぱらい研究所二ノ宮 知子祥伝社 1996-09売り上げランキング : 3
Weblog: 円相堂
Tracked: 2005-04-06 20:15

酔っ払いのバイブル〜平成よっぱらい研究所〜
Excerpt: 平成よっぱらい研究所―完全版二ノ宮 知子祥伝社 2003-03売り上げランキング : 3,279おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools昨日、前の職場の人と飲み会をやりま..
Weblog: 寝ていられるのになぜ起きる?
Tracked: 2005-04-25 23:56

平成よっぱらい研究所完全版(二ノ宮知子)
Excerpt: 表紙背表紙が危ない雰囲気に満ちあふれていて、手にとっちゃいけないような気がしましたが、ホントにそうかも(笑)。すごいな、このパワー。のだめの変態ぶりもよもやというか何と言うか。でも、これって(多分)ノ..
Weblog: かいものろぐII
Tracked: 2005-10-28 01:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。