2006年10月03日

庭アボ、辛抱のとき。

あぁ、冬が来るよ。 
どーしよーねぇ。どうする?

avo1042.JPG 庭アボのもーぜさん。

といいますか、冬が来ようが氷河期が来ようがもうどうしようもできません。
なぜなら、もーぜさんは既に北関東の地に根を下ろしてしまっているからです。(ハイ、私が植えました。)
中南米生まれのヒスパニックボーイであるアボカドには、ヤポンの寒さは酷なことでしょう。
しかし、これを乗り越えなければ世界60億人のアボカディアンに未来はないのですっ。(ここで机を拳でどん、と。)
冷たい赤城おろしに耐えてこそ、ウマイアボカドに生長するのですっ。(ここで立ち上がる。)
とは言え、もしうちの実家が大富豪だったら庭にアボカド専用のコタツでも用意してやりたいくらいですが、残念ながら霜よけに稲藁でも敷いてやるしかできません。(ここで意気消沈し座る。)
今年5月に地植えにしたもーぜさん。
高さを測ってみたら、80cmほどになっていました。


鉢植え組。 avo1041.JPG 

まだひよっこの君たちは、冬の間は縁側の室内に移動。
来春に地植えにしてあげます。
posted by どみ at 23:59| 東京 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | アボカド栽培記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お犬様に扇風機のどみ邸では、アボガドにコタツもありえない話じゃなさそうですけど(笑)。
Posted by akisute at 2006年10月09日 19:29
種まきマニア、食える実のなる木マニアといたしましては
どみ家のアボカドは気になりますね〜。
果たして冬将軍をも撃退するのか、それとも返り討ちか!?
来年のN○K大河ドラマにて放送決定です(笑)

我が家はジャボチカバ苗を購入です。
ホントは種が欲しかったけど、売ってないね〜(´Д`)
Posted by まめたろう at 2006年10月09日 20:57
akisuteさん。
扇風機は980円だったようなので、オバカなうちの親が買ってしまったのですが、コタツはさすがに980円じゃありますまい。
と言いますか、もしコタツがあるならアボカドよりも私のさむーい独居部屋にひとつ……。


まめたろうさん。
じゃぽちかば?
初めて聞いた名なのでぐぐってみたら、
食べられるんですねーーー!!!
しかも熱帯植物、アボカドとおなじー。
「幼苗は頼りなく成長が遅い」 なんて書いてあるサイトもありましたが、まめたろうさんの手にかかればパワフルに生長しそうな気がしますです。

Posted by どみ at 2006年10月10日 01:14
5,000円もあれば買えちゃうみたいですよ。おコタか〜いいな〜。
Posted by akisute at 2006年10月10日 07:05
先日の嵐のような日に
我が家のアボカドの太い木の枝が一本
道路の方に倒れて・・・
あわてて切りました。 残念。
でも切っても切っても 次々に葉がでてくるので
温かい地方の木は本来丈夫なのでは・・・?
冬は意外に大丈夫ですよ!
Posted by Megpooh at 2006年10月10日 07:31
むふふ、その成長の遅さもかわいいところですよ。
あまりさっさと大きくなっちゃったら味気ないもんね〜(笑)
ちっちゃい苗が大きく育ったときの達成感は
またひとしおですよね。

数年前、仕事で行った指宿の農家で初めてご対面。
じゃぼ君のあの奇天烈な実の付き方に一目惚れしました。
味もかなりイケるんですよ(^o^)
Posted by まめたろう at 2006年10月10日 11:05
akisuteさん。
5000円って…またビミョーなお値段やなぁ…。


Megpoohさん。
アボカド栽培の先輩のお言葉は本当にありがたいですっ!
この間の嵐はひどかったですねー。
ハカラメの葉が何枚か落ちていました。


まめたろうさん。
まめたろうさんのコメントを読んでいると、引越し以来タンスの奥にしまっていた植物栽培魂がふつふつと湧き上がってきます〜。
次はベランダで果物でもやろうかな。
Posted by どみ at 2006年10月11日 08:05
目指せ!ベランダ果樹園ですかぁ?
東京は冬でも暖かいから、屋外果樹もいけますよ(^^)
メゾン・アボカドも誕生しそうなよ・か・ん(笑)

熱帯果樹じゃないけど、柑橘系もお手軽です。

Posted by まめたろう at 2006年10月12日 03:19
まめたろうさん。
メゾン・アボカド!素敵すぎる…!(笑)
うちのベランダでは無理なので、ベランダ前の小庭にぎっしり植えたいわぁ。森になるくらいに。
目の前がアボカドの森だったら、うちが日当たり悪くなってもオッケイです!
Posted by どみ at 2006年10月12日 23:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25130876

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。