2006年10月30日

ハカラメってヤツは

まーったく、丈夫なんだから!

hakarame1030.JPG 実家のハカラメ、小笠原諸島父島生まれ。

私が大量の植物を残したまま実家を出たのはおよそ半年前でした。(アボカド15鉢くらい、マンゴー2鉢、苔玉3つ、水鉢1つなどなどなどなど。)
ハカラメもそのひとつで(1つじゃなくて4鉢もあるけど)、飼い主(私)の愛情を受けられずさぞ苦労していることだろう、あぁかわいそうなハカラメ…元気かしら、なんて思っていたのですが、なーんもなーんも。
ふてぶてしく葉を撒き散らしながら、縦に横にとぶくぶく巨大化しておりました。高さは30pほど。
「最近葉がよく落ちてねぇ、どうしちゃったのかしら」なんて心配する母。
母よ、それは違う。
こいつらはそうやって、自分の子分を増やしているのだよ。なんてったって“葉から芽”だかんね。
それをサラダにしたりじゃーっと塩炒めにして食べるのよ。
というのはウソで、どうせ食えないのだからかわいく花を咲かせてやるくらいしかできません。
冬場に室内に移動しダンボールで囲うなどして日照時間を短くしてやると、2月頃には花がつくのだとか。
でもこいつら、1歳にもなっていないのだけど、花つくんかな?


東京宅のベランダにあるハカラメは、ついに高さ1mを超えました。
今だ生長を止めることなく、しかも自立してます。
12月にはクリスマスツリーにしてやる予定です。
posted by どみ at 23:59| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 小笠原ハカラメ栽培記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
延びているのはトマトだけじゃなかったんですね。
しかし、成長速度速いですよね。もう全然葉から芽じゃぁなくなってるし。成長速度の速さは、さすがは熱帯植物というべきでしょうかね〜。
Posted by akisute at 2006年10月31日 23:53
延びる×
伸びる○
Posted by akisute at 2006年10月31日 23:54
どみ家のハカラメ軍団は相変わらず健康そのものですね。
花を咲かせたハカラメも可愛いものですが
その先に楽しみがない(実が食えない)と思うと
楽しさ半減ですな(笑)

ハカラメツリーは、さぞや見ごたえのある一品に
なると思われます。
完成品楽しみに待っています(←軽くぷれっしゃ〜)
Posted by まめたろう at 2006年11月01日 10:26
akisuteさん。
このハカラメを数日ぶりに見ると「また大きくなってる…」といっっつも感じます。
放っておけばうちの階上まで届くんじゃないかしら。どうしようかねぇ。ちょっきんするのもかわいそうだし。悩ましい。


まめたろうさん。
ハカラメは2鉢あるので、冬場は1鉢だけ部屋に入れようかと思っています。(2鉢も置く場所がないから。笑)
電飾バリバリにしよーかなー。それともバラの造花でも飾ってみよーかなー。
Posted by どみ at 2006年11月02日 00:00
葉っぱ一枚一枚が大きいから、すぐでかくなりますよね。
もうすぐどみさんの背も追い抜きますね〜。

飾り付けには、ぜひ綿で作った雪もお忘れなく!
Posted by まめたろう at 2006年11月02日 00:54
まめたろうさん。
 >もうすぐどみさんの背も追い抜きますね〜。
はいそうですね〜あははははは〜って何やねん!(笑)
地植えにして放っておけばたぶん追い抜きますね。実家でやりたいけど、危険だな…。(増えすぎるな、きっと。)
Posted by どみ at 2006年11月03日 22:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26541619

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。