2006年11月20日

5107 ポートルイス

バニラのほのかな甘さと、力強い味わいが特徴。たっぷりのミルクを加えると、渋みが上質な深いコクへと鮮やかに変化します。(ルピシアHPより)

鍋でさっと煮出したあとに冷やしてアイスティーに。
サンプル送付期限更新のためにネットでお買い物したうちの一つ。
秋冬にむけてこってりバニラ系がほしいなぁと思ってチョイスしたら、久々に当たりティーに出会いましたがな。

さらりとして軽めなセイロンベースに、ふんわりバニラ香。
これがまたまろやかで絶妙なバランスであります。
着香に関してはとにかく念入りに大盤振る舞いしてくれちゃうルピシアにしては、なかなか良いラインを突いている。
茶の味わいを絞めてないもんね。

この味を知ってしまうと、5226モーリシャス島バニラティーが渋谷センター街のように思えてくるんだな。
5266ほどは甘さが抑えられているので、くどくもなく粘り気もなくいやらしくなく、良きブレンドティー。お客様にも出せる。
ストレート◎。ミルクティーも○。これで450円は悪くない。


そろそろティファールの電気ケトルがほしいなぁ。
posted by どみ at 23:59| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ルピシア(紅のお茶) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ティファールの電気ケトル、うちで使っていますが、とっても便利ですよ〜
あっというまに沸くし。
Posted by castle at 2006年11月23日 11:05
castleさん。
そー!あれいいですよねぇ!
もっともっと小さいサイズで内部が金属ものもだったら即買いなんだけどなー。
とは言え、トイレに入っている間にでもコップ1杯沸いてしまいそうなのはスバラシイ。
家電量販店で悩む日々は続く。
Posted by どみ at 2006年11月24日 00:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。