2006年11月24日

一人鍋の醍醐味

一人暮らしの冬の食卓と言えば、一人鍋である。
一人鍋を経験して初めて一人前の一人暮らしになれるのである。

あの科学者パスカルは言っている。“人は考える鍋である”と。
人類として初めて宇宙飛行を成し遂げたガガーリンも“地球は鍋だった”とさえ言い切った。
鍋を食わざる者、人に非ず。

秋口にディスカウントストアで一人用の小さな土鍋を買った。498円。
実家の大鍋に比べたら、まるでチェロと3/4ヴァイオリンくらいに違う。
しかし小さいながらもどっしりとした重みは頼もしく、“これで私もやっと一人前になれるなぁ、オトウサンオカアサン、あなたの娘はこんなに大きくなりましたよ”と拡声器で実家方面に叫びたいくらいであった。

鍋の賢いところは、肉野菜などを突っ込んで汁をかけて火にかければ、それなりに食えるものを完成させてくれるところである。
今年は白菜が安いのがうれしい。1/2カットが50円だったので見切り品かと思ったら、これが通常のお値段だった。
トイレ掃除でもやるかバッハのソナタ1周でもしていれば、湯気ぼわぁのお野菜ぐつぐつのお肉ぷりぷりだ。
遅く帰った日でもラクだし、洗い物も少なくて済む。
友人が「同じ鍋で1週間食いつなげるよ」とすばらしいことを教えてくれたので、私も鍋マスターになろうと思った。


一人鍋1回戦。塩鍋
市販の塩スープに白菜、豚肉、蕪、大根。
これをベースに朝晩を食いつなぎます。

一人鍋2回戦。あん肝鍋
naa.JPG
鮮魚コーナーであん肝を見つけてしまったので、鍋に投入。
うまい。うますぎる。

一人鍋3回戦。白子の豆乳鍋
na6.JPG
これまた白子を見つけてしまった。ぷりぷりむにゅう。
湯葉ができてます。


一人鍋最終戦は雑炊
na2.JPG
鍋の国日本に生まれて良かったなぁ。
履歴書の特技欄には「うまい雑炊を作ること」と書こう。



ただいま怒涛の47日間連勤中。
働けど働けどわが休日遠のきじっと手を見る。


posted by どみ at 23:59| 東京 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
寒い夜、
 一人賑やかに鍋を囲む。
  熱い鍋をつつきながら、
   まだ来ぬ休みに想いをはせる・・・
Posted by akisute at 2006年11月26日 14:20
寒い季節に鍋をつつくと、つくづく日本人でよかったと実感します。
何を入れるか?味付けはどうするか?
これほど融通が利いて、手軽な料理は他には滅多にないですよね。
ビバお鍋!!


今夜の我が家はキムチ鍋〜♪
Posted by まめたろう at 2006年11月26日 19:07
写真が語りかけます。
「うまい。うますぎる!」
どみさんち名物、一人鍋シリーズ。

なんちゃって。
Posted by かわ。 at 2006年11月26日 19:36
 がんばれ〜〜!
 鍋でのりきれお江戸の冬を!!

Posted by miyo36 at 2006年11月26日 20:01
akisuteさん。
 >一人賑やかに鍋を囲む
そう、一人でも賑やかなんですよ!
鍋を前に心の中が大騒ぎしている。(笑)
本日やっと待ちに待ちに待ち待ち待った休日がやってきて、実家でのーんびりのんびりしてきたところであります。


まめたろうさん。
キムチ鍋かぁーっ!その存在を忘れていた!
豆乳鍋のあとにやればよかったなぁ。
次は4回戦まで行ってキム鍋をやります。で、翌朝キム雑炊で。


かわ。さん。
ぷぷ。その文言をご存知とは、さすが埴輪を食っただけありますね。
こんどテレビ埼玉でCM撮りしてもらおうかなー。“十万鍋”とか言って、シリーズもので。


miyo36さん。
お江戸の冬が意外にもあまり寒くないので、なんだか腹に力が入りません。(なんで腹なんだ?笑)
東京から埼玉に行くと「あぁやっぱり埼玉は寒いな」と思うし、埼玉から群馬に行くと「埼玉より群馬はもっと寒い!」と思いますね。
群馬の寒さには“冬はこうでなくちゃ!”と思わせる説得力がありますです…。
赤城の雪化粧はいつになるかなー。
Posted by どみ at 2006年11月27日 00:40
んまそ〜〜〜!!
私いつか1人暮らししてみたいんです。
ってもう44歳なんですが・・・
子供が出てって夫に先立たれないと無理ですかね。
いいな〜〜1人暮らし。
鍋パワーでお勤め乗り切ってきださいね。
Posted by RayRay at 2006年11月27日 18:49
いや〜、47連勤ってすごいすねえ!お疲れさまです…。肩とか指とか首とか腰とか、壊さないようにして下さいね。

いっそのこと連勤中毎日違う鍋にすれば47種類のレパートリーができる!ってできたところで何するのって感じですが。
Posted by chachaky at 2006年11月27日 22:42
ホント、47連勤ってすごいですね。

拘束時間は短くても(?)、かなりの緊張を強いられる状況で演奏される訳ですからかなり疲れもたまりそうですね。

間もなく師走ですから、どみさんの忙しさも最高潮(?)。

どこまで記録が伸びるのでしょう(笑)

頑張ってくださいね。
Posted by みりおじ at 2006年11月27日 23:05
えっ!鍋食べるんですか?
あんな硬そうな物を……
私は歯が立ちません。

お仕事、例年のごとく繁忙期ですね。
お身体壊さないように、程ほどに頑張ってください。
Posted by hide at 2006年11月28日 03:04
おいしそ〜♪
塩鍋は、去年私も初めて食べましたが、一人用すり鉢にゴマをすって、それを取り皿に食べるとGOODです♪
一人用すり鉢も買って、さらに一人暮らしマスターになってくださいませ。
Posted by そら at 2006年11月28日 11:33
RayRayさん。
 >子供が出てって夫に先立たれないと無理ですかね
って、えーっ?!(笑)
私は子供が出てって夫に先立たれるまで待ちきれないので、さっさと実家を出ちゃいました。作戦成功です。
あれ、私って夫と子供がいたっけな?


chachakyさん。
47種類のレパートリー…ステキ。
たぶんハイドンもそんなノリで100いくつのシンフォニーを作ってしまったのではないかしら。間違いない。(笑)
47と言ったら、世界の鍋全集ができそうだなー。イタリアンちゃんことかアメリカンちゃんことかロシアンちゃんことか。(ちゃんこばかりか。)


みりおじさん。
連勤は47で止まりました。じつにめでたいです。
メインの仕事だけやってればこんなことはないのですが、録音やらBGMやらハイハイと引き受けているうちに連勤がアホのように伸びてしまいました。
年があけたらヒマになるので、旅っちゃいますよ!どこへ行こうか行き先定め中。


hideさん。
 >私は歯が立ちません。
私はhideさんに歯が立ちません。歯じゃなくて刃かなぁ。
hideさんのお仕事はこれからがヤマですね。
私はもうヤマを越えました。あとは惰性で大工まっしぐらです。


そらさん。
塩鍋にすりゴマ!忘れてた…そんな最強アイテムがあることを。
そのうち一人鍋サードステージが繰り広げられることと思いますので、すりゴマまみれの塩鍋からスタートしたいと思います。
一人用すり鉢なんて買ってしまったら、実用一人暮らし検定2級くらいは受かりそうだなぁ。
Posted by どみ at 2006年11月28日 23:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28060699

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。