2005年04月20日

LF213 春ぽろぽろ

グリーンルイボスと日本の緑茶をベースに、実を結んだばかりのフレッシュなラズベリーで香りづけ。たんぽぽの綿毛のように軽やかな、紅巧梅のピンクの花弁をブレンドした春を運ぶお茶です。【季節限定・三月〜五月】 (緑碧HPより)

緑碧通信の試供品。
フレーバーものはロシアンルーレット。
すなわち、当たりかはずれか。。。とワタクシ思ってます。過剰な香料が苦手で。
(飲んだ中で当たったのは、ジャスミンいろいろとLF103のグレープフルーツくらいだ。)

春ぽろぽろは、私にとってはハズレでした。(試供品で良かった。)
袋を開けた時に立ちのぼるラズベリーの香りにウットリクラクラ。
でも、緑茶は?ルイボスは?おーいおーい…てな具合。味も然り。
ホットにしたのが間違いだったか。。。

コレはお茶なのだろうか、、、と気を揉む。
ポットを繰り返し洗っても、ラズベリーの香り。
流しの三角コーナーからは、カオスティック・スメルが立ちのぼるよ…。
posted by どみ at 21:35| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ルピシア(緑のお茶) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですねー。フレーバーティーはあたりはずれがありますよね。
緑茶にかんきつ類は合うと思います。私も緑碧のLF103はギフトでいただきました。それにずっと前に自分で買ったゆず(?だったか?)もおいしかったです。
私が一番好きなのはアールグレイなのですが、これも紅茶にベルガモットというかんきつ類の香をつけたものですよね。

ハズレといえばカレルチャペックでセールで出ていたオリエンタルローズはムンムンした香でだめでした。
どみさんはレピシエがお好きなのかな?
ダージリンハウスというお茶屋さんが吉祥寺にあるのですが、ここは大体はずれがありません。
紅茶にぶどうの香をつけたのが結構お気に入りです。
吉祥寺は緑碧(ここの梅のウーロンはちみつ漬け、おいしいですよね!)もあるし、ジークレフ
も先ほど書いたダージリンハウスにカレルチャペック、その他にも小さいお茶屋もあって楽しいですよ♪
あ、それとですね、以前どみさんが書いておられたプアル茶ですが、レピシエで出している
コーヒーフレーバーのプアル茶は、こっくりした味で飲みやすかったです。アイスティーにすると、
もっと飲みやすいかも。
ではまた〜〜

Posted by chimi at 2005年04月21日 22:51
chimiさん、たくさんの情報ありがとうございます。
そうなんです、私はレピシエファンです〜。といいますか、レピシエくらいしか飲んだことないのですけど。^^;
吉祥寺はお茶の街なんですね。以前紅茶のネットショップを検索していたら、吉祥寺の店が多かったので気になってました。少量から秤売りして
くれる店もあるみたいだし、お茶を買いに街歩きしてみたいです。
ダージリンハウス、覚えておきますよっ♪
カレルチャペックは缶がかわいいので何度誘惑されたことか…。(^^)

プアル珈琲、おもしろそうです。店頭のサンプルをくんくんしてみたい〜。(笑)
Posted by どみ at 2005年04月22日 14:18
検索サイトからちょっとのぞいております
私は今ごろ春ぽろぽろをさがしています
春ぽろぽろは個人的なお勧めはゼリーにしたり
手を加えるのがいいですね
なぜ今ごろ探しているかというと
最近新たな発見で、ローズヒップティーに少し
春ぽろをブレンドして、少し甘めのアイスティーにしたらすごく甘酸っぱくて好みだったので、、、、
ただ飲むだけじゃつまらないので、店員さんに
お勧めブレンドとか聞くと楽しいですよ
Posted by YUKA at 2005年05月23日 02:36
YUKAさん、いらっしゃいませ。
ブレンドするのですねぇ!ナイスアイディア!
甜茶を使ってブレンドを楽しんだことはあったのですが、春ぽろ×ローズヒップはすごいですね。
緑茶とハーブ茶のブレンドは思いつきませんでした。
ゼリー、おいしそう♪
Posted by どみ at 2005年05月23日 21:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3033037

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。