2007年05月06日

浜松で音楽にまみれる

仕事のない日は、音楽から離れていたい人間である。私は。
空でも見て今日の夕飯のことをぼんやり考えるのが幸せだと思っている。その傍らに犬がいればなお最高だ。
聴くのはいいけど、できれば楽器は見たくない。音符を読むなんてとんでもない。

仲良しクラブに会うために訪れた休日の浜松。
私が一泊したオークラアクトシティホテル浜松は、なんだかスゴイ館であった。いやはや。


ロビーはピアノ。 hamapf.JPG
あら御当地のヤマハ。白いピアノってインテリアっぽい。

hamavc.JPG チェロかいな?

床まで鍵盤ですか? hamafr.JPG

hamael.JPGhamael2.JPG 
エレベーターボタンはヴァイオリン属ですねぇ。
その上はピアノですねぇ。

な、なんの曲ですか…?
hamaelc.JPGhamael3.JPG エレベーターの扉に至ってはこんな感じ。


まぁそれもそのはず、ここ浜松はヤマハ様カワイ様をはじめとする一大楽器生産地にして浜松国際ピアノコンクールの御当地である。
ホテルのお隣には市立楽器博物館なる城もあり、市立というあたりに浜松市の熱い鼻息が聞こえてきそうだ。
堂々「音楽の街」を名乗るにふさわしい街なのである。
ここまでくると「油断ならないな浜松」という感じである。

そしてお部屋に入ると…
hamay.JPG 浴衣がぁぁ。

あぁ。 hamayu.JPG
私には何の曲かわからない。わからないのがもどかしい。落ち着けない。気になって眠れないじゃないか。
この浴衣、ホテル内のショップで販売しているようだ。うぅむ。
極めつけはバスルーム。

hamab.JPG こんな所にまで楽譜にすんなー!
何の曲かわからねぇ。


心のこもった音符攻撃に、まったく、やられたな、という感じである。
上階にはシンフォニースイートなる御殿があるらしい。
お部屋は防音、グランドピアノあり、音場創生機あり、オーディオシステムあり。
アクトシティホールでお仕事の巨匠や大先生がご宿泊されるんだろう。
やっぱり部屋じゅう音符柄なんだろうか。潜入してみたいものだ。

街中に出てみれば、楽器工場(複数)、音楽教室、英語教室、体操教室…どこもヤマハ&カワイである。おぉ。
新幹線浜松駅のコンコースでは、ヤマハの展示ブースが待ち構えている。
電子ピアノや電子オルガン、ドラムセットなどが並べてあり、“どうぞおさわりになって”とばかりに夜も明るい。


うーん、呑まれてたまるか。
意地っ張りの私には気の休まらない街である。


hamaact.JPG
オークラ様だけあって、お部屋はとてもようございました。音符以外は。
お部屋から見る街の夜景もとてもきれいでございましたよ。
http://www.act-okura.co.jp/index.html
posted by どみ at 13:07| 東京 ☔| Comment(14) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私には何の曲かわからない・・・落ち着けない。
専門違いますけど、気持ちはよーく分かります(笑)。
浜松といえば、餃子は食べました?
Posted by akisute at 2007年05月06日 17:14
浜松といえば、真っ先にうなぎの蒲焼き&うなぎパイが思い浮かぶ私です(^^;)。

確かにコンコースにヤマハorカワイの楽器がありますね、浜松。

アクト、泊まったこと無いのでこんなに音楽づけとは知りませんでしたが、どみさんでも何の曲か分からない=デザイナーが音符を記号として羅列してデザインしただけかもしれませんね。
Posted by みりおじ at 2007年05月06日 22:23
こんばんわぁ♪ カカオです。
おぉ、浜松までお越しでしたかぁ(*'0'*)
近くまでおいでだったんですね。
我が家からは名古屋よりも浜松の方が近いですから地元圏な感じの都市です。
あはは、音符や楽譜ってデザイン的に使われることが多いですが、読める人には文章と同じですからついつい読もうとしてしまいますよね(笑)
全然関係ないものが繋ぎ合わせてあったり、出鱈目なものも結構あるから悩まされますね( ̄▽ ̄;)
Posted by カカオ(ブログdeフォトコン) at 2007年05月07日 00:03
ガマの油状態になりそうな(^^;
これでもか!って位にやってくれてると、
心が挫けそうになるものですが、
よく頑張ったよ。どみさんよ。

一言。
意地の張り過ぎ。
らしいけどね(^_-)-☆
Posted by hide at 2007年05月07日 00:32
へぇ!浜松ってそう言うところなのですね〜。
私もウナギとか食べ物に走っちゃいます(笑)
弾いてみましょう・・・と、キーボードが置いてなくて良かったですね!(笑)
Posted by mine at 2007年05月07日 10:16
akisuteさん。
そうそう餃子!意外にも宇都宮と張るくらいの年間消費量なんですってねー。知らなかった。
今回はありつけなかったのですが、次に行くことがあれば ぜひ食べたいです。
餃子にもやしが盛り付けてあるのがナゾなんだけど…。(笑)


みりおじさん。
 >どみさんでも何の曲か分からない=デザイナーが音符を記号として羅列してデザインしただけかも

どうやらピアノ曲らしいのですが、私はピアノ方面には疎くて…。(笑)
音符を羅列したにしてはメロディーラインができすぎていて、モーツァルトかハイドンか…と考え始めると私の頭では迷宮入りとなります。
まだオケのスコアでも貼り付けておいてくれたほうがおもしろいんですけどね〜、ここは天下のピアノ製造タウンですからねぇ。


カカオさん。
>全然関係ないものが繋ぎ合わせてあったり、出鱈目なものも結構あるから悩まされますね

そうなんす。そういうのを探して笑い飛ばす、というイヤな趣味を持っているのが私でございます。うひゃ。
全然関係ないものが繋ぎ合わせてあると言えば、漢字Tシャツですね。外国人が着ているやつ。
表に「日本語」、背中に「ラーメン」とか。(笑)


hideさん。
どうも。意地っ張りで頑固などみです。
バスルームの四方に音符が羅列してあるのに遭遇して、オークラさんに敬意を表しました。
あ、そういえばホテルの建物自体もハーモニカをイメージして造られたとか…。
最近暖かいので、杉並区某界隈は不思議な人が多いですね。以上、ごきげんよう。わはは。


mineさん。
ウナギー!蒲焼のウナギ弁当を食べましたよ〜。
次は浜松餃子にウナギの刺身に…と思っているところでございます。
もしキーボードが置いてあったら、「こんなの弾けるかァァ!グランドピアノ持ってこーい!」と叫んでちゃぶだいのごとくひっくり返したいと思います。(ぜつたいむり。)
Posted by どみ at 2007年05月07日 23:17
うわ〜〜、ホテル丸ごと楽譜漬けですか?
ここまで徹底してると感心するしかないですな(゚д゚)

アクトシティは、かなり遠くからでも目立つ建物ですよね。
浜松の友人曰く、「迷ったらアクトを目指せば駅に着く」だそうです(笑)
Posted by まめたろう at 2007年05月08日 00:27
どみさん、お久しぶりです。

アクトシティはホールには何回か行きましたがホテルがこうなっているとは知らなかった!
ちょっと我々にはきついですねえ、目が追っちゃう。

以前ここに泊まった同僚の女性が記憶を無くすほど酔っぱらってしまって、アクトシティのホテルの廊下で一人かくれんぼをしていたそうです。
本人は後でそれを聞かされ真っ赤になっていましたが・・・。
Posted by にのじ@ばよりん at 2007年05月08日 01:15
はじめまして。「るぞー」と申します。
いつも、どみ様の記事を楽しく読んでおります。
浴衣のアップとバスルームの曲は、ショパンのノクターン第20番嬰ハ短調(遺作)のような気がします。
間違っていたらごめんなさい。
Posted by るぞー at 2007年05月08日 02:51
BP「はままつ」管理者のごんべです。
TBありがとうございました。

そうです。
片意地はってヘンテコリンな街が浜松です。
しゃかりき頑張って、ほっと振り返ると、あら...という街です。

また、おでかけください。
Posted by Gombessa at 2007年05月08日 10:20
こんばんは。
あの音符の羅列はショパンらしいです。
人づてに聞いたので、間違っているかもしれませんが……。
浜松市はワルシャワ市と音楽文化友好交流協定を結んでいるので、アクトシティを建てたときにはショパンにちなんだものを作ったと記憶しています。
アクトシティの屋外施設に「ショパンの丘」なんてものもあります。
ちなみにワタクシも生粋浜松人です。

でわでわ。
Posted by 四條昴 at 2007年05月08日 23:12
まめたろうさん。
 >「迷ったらアクトを目指せば駅に着く」
お〜まさにその通りでしたね。(笑)
あの建物だけがずどーんと飛びぬけてますよねぇ。
3月の九州旅行の際、帰りに福岡発羽田行きの飛行機に乗りました。上空からも見えましたよ。ずどーんと飛びぬけたアクトシティが…。(笑)
機長も目じるしにしているに違いない!


にのじさん。
 >アクトシティのホテルの廊下で一人かくれんぼをしていた
えー、私もその方とご一緒したかったなぁー。お一人でなんてずるすぎる。(笑)
こんどオペラシティで東フィルさんとすれ違うことがあったら、「浜松でかくれんぼする者よっといで〜」とやってみます。だるまさん転んだもいいかも。

アクトシティホテルの浴衣は、我々にとっちゃステキなギャグですね。今度泊まることがあったらおみやげ用に買いだめしておくつもりです。


るぞーさん。
おぉ!そうだ!これショパンじゃん。(笑)
教えてくださいましてありがとうございます。
私は楽譜を見ると頭の中に万里の長城がでてきて、調号なんかを邪魔してしまうので、てっきりハ長調あたりかと思い込んでいました。がははー。それじゃあ気づかないわけだ。ケッサクケッサク。これで安眠できます。(それでいいのかアタシ。)


Gombessaさん。
コメントありがとうございます。
いやいやいや〜浜松まつりおめでとうございます!
私は誠に誠に残念ながらまつりには遭遇できなかったのですが、激練り(?)の練習と思われる威勢のいいラッパを方々で耳にしました。
あれいいですね〜。姿は見えず音しか知らないのですがめちゃくちゃかっこいい。吹いてみたいっす。また行きます!


四條昴さん。
浜松人であられましたか!至急そちらのページにお邪魔致しますぅ!

Posted by どみ at 2007年05月09日 00:10
うぉ〜強烈ですね!
流石、楽器の町!
我々には少々きついかも・・・
浜松は行ったことがないんです。
行くチャンスがあったら是非?泊まりたい???
Posted by balooのママ at 2007年05月11日 10:38
balooのママさん。
浜松にお立ち寄りの際はぜひぜひアクトで…。(笑)
駅前で便利で夜景もいいですよ。「ヤマハ」「カワイ」のネオンがキラキラしてます。
私はあの音符浴衣が気になり始めて、あの時買いだめしときゃー良かったなーなどなど思い始めているところです…。(笑)

Posted by どみ at 2007年05月11日 23:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38959159
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。