2005年08月11日

中華風冷やし烏龍茶づけ 貝柱

冷水のかわりに、烏龍茶を注いで食べるまったく新しい「冷やし烏龍茶づけ」です。ベースは冷たい烏龍茶に合う海鮮ベース。貝柱のほか、ザーサイ・クコの実・胡麻・葱のたっぷり入りご満足いただける味・ボリュームです。
烏龍茶のコクとさっぱり感が夏場の食欲を促進します。
 (永谷園HPより)

CMを見て以来ずっと気になっていた「冷やし烏龍茶漬け」。
母が買ってきたので、さっそくいただきました。
烏龍茶は、緑碧茶園のCH505白葉単叢のよく冷えた水出しを。(永谷園さんオススメはサントリーの烏龍茶だそう。)
ごはんは軽く水洗いします。

tyaduke.JPG これはンマイ!

具が多くてなんとも華やか。器を冷やしておくといいかも。
永谷園のお湯をかけるタイプのお茶漬けに比べると、とてもあっさりさっぱりとして軽め。塩味もきつくないし。

うちの父はお茶がキライなので冷水をぶっかけていましたが、それでもイケルと言ってました。
お茶が飲めないなんて人生の20%くらいを損していると思うけどなっ。
posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | お茶いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんだかお洒落ですね。
すごく美味しそう〜
お茶漬けってたまにしか食べないけど、
これは試してみたいです。

お茶が嫌いなんていう人が居るとは...
そういう私も日本人の癖に沢庵大嫌いですw

Posted by ぷれま at 2005年08月12日 12:59
ぷれまさん、いらさいませ。
“貝柱”の他に“蒸し鶏”もあるみたいですよ。ぜひぜひお試しあれ。 

 >そういう私も日本人の癖に沢庵大嫌いですw

私も日本人の癖に、25歳まで納豆が食べられませんでしたw
ある日突然おいしそうに見えて食べられるようになりましたけど。ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
Posted by どみ at 2005年08月12日 18:55
どみさん こんばんは。
これスーパーで見かけて気になったんですが
買おうか迷って結局買わなかったんです。
そうかーおいしいのかぁ 今度見たら買ってみよっと。
夏になると熱いご飯に冷たい麦茶をかけてよく食べてましたが(麦茶かけてもまだ熱いけど)
これはご飯を水で洗うんですね。
Posted by タマミ at 2005年08月13日 19:27
タマミさん、どもー。
私もスーパーでよく見かけて迷ってました。(笑)
母が買ってこなかったらいつまでも迷いっぱなしだったかも。
お茶漬けですから毎日食べたいと思うほどではありませんが(笑)、私はおいしくいただきましたよ。
麦茶も良さそうですね。米と麦、相性いいですもんね。
Posted by どみ at 2005年08月14日 00:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

中華風冷やし烏龍茶づけ
Excerpt: へっぽこ演奏家「どみ」の楽屋: 中華風冷やし烏龍茶づけ 貝柱  これ、私も食べました!  なんかね、新聞にだったか、開発するときの苦労とかの記事が載ってたんですよ。冷たいお茶漬けに合う食材をかな..
Weblog: 左近の「サッとクッ近」
Tracked: 2005-08-15 23:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。