2005年08月26日

マンゴー4号の信念とは

もう、私は泣きそうです。
なぜ、うちのマンゴーたちは、天に向かって根を生やすのでしょうか。

mango4neue.JPG マンゴー4号。

黒いものが根。天を仰ぐその姿には何の迷いもなく、私には計り知れない確固とした信念を持っているようです。
前回の記事で既にその兆候は見られたのですが、ここまで伸びるとはねぇ。あぁ、もう。
どうせなら「ジャックと豆の木」くらい伸びてくれよ。
根の向こうが芽。根と芽が同時に天を目指しているわけです。
posted by どみ at 23:53| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | マンゴー栽培記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何故に?

摩訶不思議な事がおきるもんですな。(笑)
Posted by almond at 2005年08月27日 02:28
どういうわけだか、うちで育てているマンゴーってみんなこうなんですよ。
根が好光性なんでしょうかねぇ。そんなことないですよねぇ。
現在のところ、上を向いた根からまた新しいヒゲ根が生えてきて、無事下方に向かっています。(笑)
Posted by どみ at 2005年08月27日 22:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6228332

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。