2005年09月14日

水鉢に黄色いタヌキ出没

tanukimo2.JPG 玄関脇の水鉢。

7月始めにウォータークローバー(田字草)とヒメボタンウキクサ、
7月半ばにシラサギカヤツリソウ(シューティングスター)とオオサンショウモ(サルビニア)を植えました。
小さな鉢の中で、それぞれがエネルギッシュに生息アピール中。
2つの浮草はものすごい繁殖力で水面を覆いつくそうとしています。陣取り合戦です。
“あんまり手をかけなくても元気に育ってくれて楽チンだなぁ”と思って放置栽培をしていたら、いつのまにか手がつけられないほど草ぼーぼー状態に生い茂りました。
そんななので、

tanukimo.JPG 鉢に咲くはずのない花が咲くのです。(笑) 

私が植えたわけではないこの植物の正体、どうやらタヌキモ科の何か、らしいです。
おそらく他の植物にパラサイトしてやってきたのでしょう。
ひょろろと茎が伸びて、1pほどのかわいらしい花を咲かせました。

水中に捕虫嚢を持っているので、
立派な食虫植物

かわいい顔してけっこうたくましいのね〜♪
posted by どみ at 23:59| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 苔・苔玉・水鉢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。