2005年10月29日

8231 白桃烏龍 極品

上質の台湾産烏龍茶に、みずみずしい国産の白桃の香りをつけた、不動の人気アイテムです。ほのかな甘みが、烏龍茶本来のさわやかな味わいを引き立てます。(ルピシアHPより)

ルピシアで「不動の人気アイテム」とあれば、あまのじゃっきーの私も一度は試してみたくなるわけです。
ホットで淹れてみると、桃のい〜い香り。
烏龍茶がしっかりボディを保っているので、香り負けしません。
とってもフルーティーで、軽すぎず重すぎず、フレーバー系の優等生です。
ガムシロップを少し加えると桃が一層引き立つような感じ。烏龍茶からはちょっと遠ざかるけれど、それでも悪くない。冷やしてもいいんじゃな〜い♪
当たりはずれのはっきりしたフレーバー系の中でも、これはなかなかイケる一品でございました。


今日二度寝をしていた時に、とってもステキな夢を見ました。
近所の大型スーパーへ買い物に行くと、店内のいたる所に「休憩所」と書かれたドアがあるのです。
その一つに入ってみると、そこは客席数150くらいの小ホール。(なぜかホール。笑)
その片隅にフリードリンクスペースがあって、なんとルピシアの茶棚が!
引き出しの中には工芸茶の新製品がたくさん詰まっていて、好きなものを好きなだけ飲んでよい、とあるのです。(゚∀゚)!
その工芸茶新製品とは、

「兎」  (*´Д`);∵ぶっ


まぁ、これは夢だから。(笑)
うさぎさんの形をした工芸茶の緑茶で、とっってもかわいらしいのですよ。


客席では多くの人がお茶を飲んでいましたが、舞台ではなんもやってなかった。何だったんだろう。(笑)
posted by どみ at 23:59| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | ルピシア(緑のお茶) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに白桃烏龍極品はフレーバーの中でも優等生です。
お店のみんなもゴリ押しなのですが…
なんせ値段がねー、高いので…
なかなか最初の一歩を踏み出してくれるお客様がいないのですよ(/_<。)
お茶の葉もグレードの高いものを使用しているので、普通に煎れて美味しいお茶です。
お店では蜂蜜を入れて〜という紹介もしていますが、たぶんどみさんがやってみたガムシロのが美味しいと思います。

さて、明日からクリスマス商品が発売されますよ!
ぜひお店で見てみてください┌|∵|┘
新作でジングルベルというヨーグルトのフレーバーティがでます(笑)
ヨーグルトですよ!まだ飲んでないので想像もつきませんが、結構イケるらしいです。
Posted by maccha at 2005年10月31日 14:05
macchaさん、シロートの書くものに温かいコメントをありがとうございます。
蜂蜜!これも良さそう!試してみたいです〜。
確かに1050円のフレーバーティーは高いと思いましたけど…(笑)、でも飲んでみて納得ですよ。^^
クリスマスはヨーグルト風味ですか!おもしろそうなのが来ましたね〜。絶対お店に行きます!試飲できればいいなぁ。
あ、クリスマスのティーバッグセットもあるんですね。いろいろ楽しめそうでありがたいです〜。
クリスマスラベルはどれもかわいいですね。
Posted by どみ at 2005年10月31日 22:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8784373

この記事へのトラックバック

ダイアリーエッセイ〔トラックバック〕
Excerpt: 日々の生活の中で起こった出来事をエッセイ風に書いているブログを集めています。
Weblog: blolog〔ブロログ〕
Tracked: 2005-10-31 06:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。