2005年11月26日

まりおさん倒される

玄関アボカドのまりおさんが災難に遭いました。
私が朝起きて階下に下りると、無残な姿が…。

mariotaosi.JPG きゃぁぁあ!鉢がぁぁ!

こんなことして逃げるのは、私の母の配偶者しかいません。
問い詰めると、酒に酔ったフリしてふとんにもぐりこみました。
通行路である玄関に置く私も私ですけどね。あはーん。

しかしまぁ、鉢の中をよく覗いて見ると

marione.JPG まぁ、根が立派ですこと。

意外に横にも根を広げていました。
地球深部に向かって一直線に伸ばすものかと思っていたのですが、縦横無尽四方八方フリーダム。
7月に鉢植えにしてからたった4ヶ月でこんなになっちゃうんだなぁ。

母の配偶者はその後も隣のよんにさんを倒しました。今度は本当に酔っていたようです。
許すまじ。(ってゆーか玄関に置くのヤメロヨ自分。)
posted by どみ at 23:11| 埼玉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | アボカド栽培記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わぁ〜 どみさんの所も アボカドの災難ですか!?
家も昨日 先日 ほんの 3cm位の 芽が伸びて〜
よろこんでいたらば ・・・ 
寒いかと家に入れたのが 運悪かったのか・・・
もう スパッと 上の芽の部分が 5mmくらい切られているのです。 どうも 犬のどれだかが 犯人の様! かじられたのです。 
あ〜ぁ ・・・  でも 根がどうもなければ
横から 違う芽が出るのではないか〜〜〜?
楽観しです。
Posted by Megpooh at 2005年11月27日 18:06
Megpoohさん。

(+。+)アチャー、Megpoohさんのところはワンコ様ですか…。剪定してみたかったのでしょうかねぇ。
5mmくらいなら、きっと横芽がいくつか出てきますよ。^^
模様木に仕立ててみるのも良いかもしれませんね。
Posted by どみ at 2005年11月28日 00:02
はじめてコメントさせていただきます!

僕もアボガド栽培をしていて、ちょくちょくBLOGを
楽しく拝見させていただいてました。

ウチはまだ根っこだけですが、3歳の子供が
タネに棒が刺さってるとしきりに気にしていて
いつ根を抜かれるかわからないのでとにかく
高いところに神棚のようにまつっています。
早く芽が見たいです。
Posted by フリー at 2005年12月01日 00:13
フリーさん。

いらっしゃいませー!
私も、アボ栽培ピープルからフリーさんのページにおじゃましてました。
フリーさんの神棚アボ、かわいいですねぇ。伸び盛りですね。
一緒にアボカド御殿を目指しましょう!(笑)
Posted by どみ at 2005年12月02日 00:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9701032

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。