2006年04月07日

成分解析 on WEB

http://seibun.nosv.org/
自分を解析してみました。


  どみの69%は毒物で出来ています
  どみの12%は波動で出来ています
  どみの9%はマイナスイオンで出来ています
  どみの8%は言葉で出来ています
  どみの2%は成功の鍵で出来ています

毒物が波動を引き起こしたなら、マイナスイオンも言葉も成功の鍵も宇宙の彼方へと流されてしまうわけです。どうしましょう。



弦楽器で武装するとどうなのか。
  
  へっぽこ演奏家の78%は純金で出来ています
  へっぽこ演奏家の9%は知恵で出来ています
  へっぽこ演奏家の5%は濃硫酸で出来ています
  へっぽこ演奏家の4%は言葉で出来ています
  へっぽこ演奏家の4%はお菓子で出来ています

先の見えにくい不安な時代、最後に頼れるのは純金かもしれません。
よって、純金含有率78%のへつぽこ演奏家をご愛顧くださいますと、将来何かいいことがあるかもしれません。
ただし濃硫酸ももれなく付いてきますので、お取り扱いにはご注意くださいませ。
万が一やけどを負っても責任は負えませんぷー。


posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☁| Comment(11) | TrackBack(4) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

身辺整理のとき

「なんで上京しないわけ?」と、東京暮らしの友人達に長いこと言われ続けてきたのでした。
南東北(←埼玉の奥地の通称)の実家なんかにいないでさぁ、東京で仕事あるなら出てくりゃいいのにそれじゃ毎日が小旅行じゃん、往復の時間がもったいないよぅと。


まぁ、確かにその通りなのでした。

高校から遠距離通学に慣れてしまった身にとっては今更遠いも近いもなく、移動時間は貴重な読書時間と思う一方で、都内の駅でよく見かける“らぽっぽ”の焼きたてポテトアップルパイが冷めない距離に住みたいなぁと思い続けているのも事実でありました。

それでも私が南東北でとぐろを巻き続けるのは(巻いてないけど)、私にはどうもしがたい事情がいくつかあったからなのですが、それがここ数ヶ月の間に次々と片付いてしまった今、

家を出るなら今だな、と。
三十路の入り口が見えてくる前に、一人サイズの暮らしをしたいなぁと。

母に話すと、あどーぞどーぞ、ダイジョブなんね?行くなら早いほうがいいよと言い、翌日には模様替えを始め4人がけの食卓を3人がけにする始末。
「おまえを外に出したら行方不明になる」とか言って大学時代に一人暮らしを許さなかったというのに、なんですかこの変わりよう。(笑)

引越し費用や東京のお高いワンルーム家賃のこと(南東北なら同額で2DKに住める)を考えると心は一気にダークグレーになってしまうのですが、ここは自分のオケツにムチを振るって、焦らず急がず、おひとりさま生活への準備を始めたいと思います。身辺整理のときは来ました。


1年間大切に育ててきたアボカドの苗が、私のかわりに南東北に根付いてくれることを祈ります。(近日中に地植え予定。笑)
posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

“熱戦”継続中

ここ半月ほど、どうも体調が優れない。たちの悪い風邪のようだ。

これには心当たりがある。
半月前に整形外科を受診したのだが、大混雑のために待合室で約2時間も待たされたのである。
きっとそこで風邪をもらってしまったのだろう。ちっともありがたくない。


出勤日は体が動くのだが、休日の前夜になるとなぜか38度の熱が出る。
私が高熱を出すなんて4年に1度くらいなもので、これはまさにオリンピック。
トリノの次は埼玉で“熱戦”が繰り広げられているのだ。
そういえば“こち亀”の4年に1度(夏季の1日のみ)の男、日暮巡査は今どんな夢を見ているだろうか。
あまりクリアではない頭で、彼に想いを馳せてみたりする。

熱があるからといって1日中横になっているのも楽ではないものだ。日暮巡査には脱帽。
背中や腰がだるくなってくるし骨も疲れたと言い始める。
自重で倒壊するおそれがあるのは欠陥マンションだけではないかもしれないわなんて思いながら、今こそはとダイエットを決意するのであった。

posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

本日のびっくり3発

本日の第一声、楽屋で「おはようございます」と言おうとしたら
ほはおうほはいまう」と出た。
仕事場に来て初めて、自分が風邪で声が枯れていたことに気づいた。
いやぁびっくら。ノド痛いなとは思っていたんだけど。
私より周りの人が驚いていた。



母(50歳台)が、「ねぇ、そろそろ弟がほしいよね」と仰天発言。
その歳で本気なのだろうか、でも弟いいなと思いつつびっくりして何も言えずにいたら、
「あ違う、御曹司(うちの)に弟が欲しいな」ですと。
それなら犬をもう1匹飼いたい、と言ってほしい母よ。父に相談しなね。



卵を割ったら…
futatama.JPG 双子ちゃんだった!
卵2つじゃないよ。割ったら卵黄が2つだったのー。

posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

マクロコスモス

hikoukigumo1.JPG




                                      輝きと彩り。
                                    空は魅せてくれる。



posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

荒川静香選手、おめでとう

まるで絹の上を進むようなスケート。
他の誰にもないダイナミックな表現力としなやかさ。
良かったね、しーちゃん。金メダルおめでとう

長野五輪の時は地味で華がなくて教科書棒読みのようで、なんてつまんないスケーターなんだろうと思ってた。
それから8年経った今日、すばらしいスケーターに成長した荒川静香選手はトリノの舞台で見事に世界の頂点に立った。

イタリアの作曲家プッチーニの歌劇「トゥーランドット」のアリア“誰も寝てはならぬ”。
五輪直前にフリー曲を04年世界選手権で優勝した時に使ったこの曲に変更したと報道されていたので、開会式でパヴァロッティが歌いだした時には、あぁこれはしーちゃんも聴いているといいなぁと思った。
やっぱり、この曲は運命の曲だったんだね。

SPとFSの両方でパーソナルベストの更新、ダントツの得点で優勝。
「トリノオリンピックの女神は荒川静香にキスをしました」というアナウンサーの声に、私は涙ぐんだ。
朝6時からずっとテレビで観戦して、あれからもう何十回も金メダルのスケーティングの映像が繰り返し流れているが、何度見ても良い。で、やっぱりじわぁとくる。
今日はあのアリアが頭の中を流れて止まらない。


で、今シーズンのしーちゃんはこれで終わりではないのだ。
3月にカナダで行われる世界選手権にもエントリーしている。
http://www.skatingjapan.jp/Jsf/News/Team_Japan_Delegations.pdf
またしーちゃんを見られるかもしれない。とてもうれしい。




2005年3月18日「荒川静香ファンです」
http://domis.seesaa.net/article/2484591.html
posted by どみ at 18:41| 埼玉 ☀| Comment(8) | TrackBack(7) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

フィギュアスケート女子シングルSP

トリノオリンピックの大会12日目、早朝4時半に起床して観戦しました。
大好きな荒川静香選手を応援するために。
以下はフィギュアスケート観戦大好きなわたくしの、トーシローまるだしの感想です。


安藤美姫 SP8位
説得力に欠ける。フワフワして心ここにあらず、という感じ。
フリーのほうに期待したい。
ワダエミさんデザインのあの衣装は素敵だった。でも、似合ってた?


スルツカヤ SP2位
芯が軽くてしっかりしているので、安心して見られる。ぴちぴちとはじける。
ジャンプにも高さがあるし、ただ着氷するだけでなくポーズを入れてくるのはすごい。
彼女の演技はあまり好きではないのだが、とにかくうまいなぁ、という感じで納得させられた。


荒川静香 SP3位
アジアン・ビューティー!!!正攻法。貫禄と凄み。
荒川選手はジャンプが課題と言われてきたが、全く芯がぶれずにゆっくりした回転で幅のあるジャンプはとてもきれいだった。
着氷がきれいだなと思った選手は多いが、回転そのものがきれいだと思った選手は初めて。衣装のデザインもそう見せているのかな。
それからスパイラル!何なんだあの美しさは!!!極上品。


村主章枝 SP4位
この人も魅せるなぁ。テーマがはっきりしてわかりやすく、良いプログラムだったと思う。
荒川選手からは「自分のスケートを貫く」という気迫が感じられたが、村主選手からは「お客様のためのスケートをする」という思いが強く感じられた。
メダルを狙うには好位置。


コーエン SP1位
コーエンが来たか…。(笑)
荒川選手のスパイラルは極上品だが、この人のそれもとてもきれい。足まっすぐ!
機敏でキレと小技の冴える選手だなぁという感じ。女王スルツカヤの味に慣れてしまうとこういう選手が光ってくるよね。
SPは彼女にとても合ったプログラムだったのではないか。となるとフリーはどんなふうに持ってくるんだろう。


コーエン、スルツカヤ、荒川の3人が66点台で、4位以下から1歩リード。
優勝争いはこの3人に絞られた。
明後日のフリーでは、誰がミスをしないかでメダルの色が決まると思う。

私は荒川静香選手を応援します!
 
posted by どみ at 14:08| 埼玉 🌁| Comment(11) | TrackBack(16) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

フィギュアスケート男子シングルフリー(決勝)

今回のオリンピック、なんかつまんない。ぶー。
開幕して数日間はイタリアとの時差に文句を言いながらもいろんな競技を観戦していました。分割睡眠をとりながら。
で、総コケまくりのスノボHPやケタ違いに大物の勘違い男ハラダ(それでも私はハラダが好きだが)を見ているうちに、こう思うようになったんだよね。

「日本はもともとメダルを取らないもの、参加することに意義があんだよ!」


今日は早朝から世界のイケメン達を拝ませてもらいました。


金メダル プルシェンコ(ロシア)
開会前から金メダル当確と言われたプルシェンコという男が、いったいどんなサイボーグなのか見極めたかったのだが、いやぁ、評判通りでした。
序盤から4-3-2回転の3連続ジャンプ決められたら、平伏すしかない。印籠みたいなもんだ。
一度だけ回転がすっぽ抜けたジャンプがあり、直後に動揺しているのが素人目にもわかったが、それは彼も人間であるよということの証明だろう。王者の風格。
ただ、好きか嫌いかと聞かれれば、私は好きではない。(笑)


銀メダル ランビール(スイス)
なんか独特の雰囲気を持っている。他の選手の殺気立った雰囲気や緊張はどく吹く風、わが道を淡々と求道するのみ。
目が優しそうで草食動物みたい。ゼブラ柄とオウムの青い羽のコスチュームは彼らしいと私は感じたのだが。


5位 ウェア(アメリカ)
ギリシャ神話から抜け出てきたような美少年。(笑)
なめらかなスケーティングと柔らかさはバレエでも見ているようだった。この先プルシェンコを倒すとしたら彼かも。


8位 高橋大輔(日本)
やっぱりこの人は本当にきれいな滑りをする。スケート靴がリンクにぴったり吸い付いているみたいに。
昨年の「スターズ・オン・アイス」で高橋選手の演技をリンク間近の観客席から拝見したのだが、その時はただすごいスピードでスイスイ滑っているだけの印象しかなかった。大会じゃなかったからかなぁ。
今シーズンのプログラムでは音楽と滑りの雰囲気がよく合っていたし、なかなか魅力的だった。うまくなったなぁ。
表現力は高いけれど、いつも同じ表現という感は否めない。新採点法の影響?
いろんな引き出しを持った高橋大輔を見てみたいと思う。
SPより順位を落としたのは残念だが、8位入賞は順当なところだろう。
まだまだ伸びる“次世代の人”だと思う。
3月の世界選手権は織田選手がエントリーしているので、また来シーズンを楽しみにしたい。
posted by どみ at 23:23| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

トリノオリンピック開会式

午前4時起床。起きちゃった。(笑)
パジャマの上にフリースをかぶって、ファンヒーターを抱きかかえるようにしてテレビの前へ。


 頭を燃やしながら走っている真っ赤なスケーター。
 強烈。火を噴きながらすごいスピード(時速70qだとか)で駆け巡っているんだもん。
 ロサンゼルスオリンピックで言うロケットマンみたいに、開会式の象徴的な存在として後世に残るんじゃないかしら。

 
 マスゲームでスキージャンプ!
 目が離せなかったなぁ、これ。お?お?おぉ?とか声が出ちゃったよ。
 こういう「いかにも人が動いてます」「ガンバッテ走ってマス」というのがいいわ。

 
 巨大五輪がお目見え
 ドラマチックだった。
 空中で寝かせてあった輪が起き上がって五輪になった時、ちょっとカンドー。(笑)
 なかなか魅せてくれるじゃないの。


 聖火台点火
 これも良かった。花火で点火とはまたハデな。
 長野オリンピックでの伊藤みどりさん(巫女?十二単?日本髪)ほどのインパクトは無し。
 これを超える点火は後にも先にも無いはずよ。(笑)


 オノ・ヨーコさん
 あぁ、この方を拝見できて本当に良かった。


 真っ赤なフェラーリ。
 ただ暴走して逃げただけじゃん。タイヤで文字を書いていたの?


 ひどい。
 パヴァロッティが熱唱しているところで
 ニュース入れるなNHK!
 ライブを中断するなんてひどすぎるぜ、えねえちけえ。。許せん!受信料返せ!





公式マスコット、かわいいでないの。
neve.JPGgirixtutu2.JPG ネーヴェとグリッツ。

posted by どみ at 23:40| 埼玉 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

ごめんなさい

gomenn.JPG あーあ。

ちょっとむしゃくしゃすることがあって、自室のドアをばたーんと思いっきり閉めたら
ドアノブに掛けてあったキーホルダーが落ちて

首とれた…。


泣きそうになりました。



いけませんいけません短気をおこしては。
ちゃんとくっつけるからね。


posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

痴呆を笑いとばせ

同居の祖母(以下ばーさん)は84歳。たぶん。
体は丈夫で身の回りのことはほとんどできるが、軽い認知症(いわゆる痴呆、ボケ)がある。

ボケ老人の頭の中は小宇宙。
同じ部屋でテレビを見ている時など、なかなかおもしろい見方をしている。

ニュースで「谷垣財務大臣」という名が出てくると「ハミガキ大臣てのがいるんか、最近の若いモンはハミガキもしないで…」となるし、力士の高見盛が出演しているお茶漬けのCMが流れると、本気で高見盛を応援し始めてしまう。

志村けんのコントで「ばぁさんや、メシはまだかいよ」という傑作があるが、うちではそれがコントにならない。
ばーさん「めしは食ったっけかな?」
私「流しに食器がおいてあるから食べたんでしょ?」
ば「そうだっけか?」
私「そのみかんの皮も、ばーさんが食べたやつだよ」
ば「みかんも食べたんか?」
私「そうだよ、ばーさんが食べたの。」
ば「あそうかい、で、めしはまだかい?」
私「流しに食器がおいてあるから……(エンドレス)」

こんなのが3回も続くと私もイライラしてくるが、ばーさんはいつだって本気なのだ。(笑)
ちゃんと答えた後は笑いとばすしかないと思っている。
だいたいその歳で食欲旺盛、病気ひとつしないんだからまぁすごいもんだ。
視力も裸眼なら私よりばーさんのほうが良いくらいだし、地獄耳だって衰えていない。

痴呆はこれから進行していくのだろうし、私もどこまで笑いとばせるかわからないが、まぁ仕方ないよなぁ。こればっかりは。

そうだ、今度ばーさんに「脳を鍛える大人のDSトレーニング」でもやってもらおかな。
posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

ローラーすべり台で大滑走

平日の昼間にすべり台で遊べるのは、園児か楽隊くらいなものでしょう。

suberidai3.JPG 
これがすべり台、長さも高さもすごいんです。 

埼玉県小川町の仙元山見晴らしの丘公園には、長さ203mを誇るローラーすべり台があります。
同じく仕事が休みの妹を乗せて国道を走っていたら「すべり台入り口」という実に魅力的な看板に出会ったので、そのまま吸い込まれるように行ってきました。
すべり台はお子様だけのものではないのです。


その名の通り小川町の市街地を見下ろす山の中腹にあるので、絶景です。
高さ10mくらい(?)のやぐらの上からスタートするので、ジェットコースターなみのロケーション。
滑り出しはのろのろですが、あっという間にスピードが増して「ひゃぁぁ〜〜」と情けない声をあげながら、一気に降りてきました。(妹は途中でこわくなって足でブレーキかけたらしい。)
ローラーなので音も大きく、とてもスリリング。なにしろ景色もスゴイし。
これは お も し ろ い。
高いところがお好きなかた、恥を知らないかた、独身女性のかた、ぜひどうぞ。

suberidai2.JPG 

滑走用ダンボールを持参されることをおすすめします。




おまけ。滑走用ダンボール、やぐらの上で売ってます。

senngennsuberi.JPG 100円也。
posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

日本の形【Sushi】

友人宅で、とてもおもしろい映像を見せてもらいました。

Documentary On Japanese Sushi
日本の形【Sushi】 (Google Video、8分10秒)
http://video.google.com/videoplay?docid=6905089586228877019&q=sushi

日本の伝統食である寿司の食べ方を、もう一度考え直してみませんか。
お仕事中にご覧にならないよう願います。

姉妹作品として【Dogeza】【Geisha】など数作品があるようです。
こちらもぜひご覧あれ。


追記:1/10現在、リンクがつながらないようです。
posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

プロフィール代わりに50の質問

新年なのでプロフ覧を更新しました。

プロフィール代わりに50の質問


1 まず、HNを教えてください。
  どみです。

2 HNの由来はなんですか?
  あまり考えずに決めました。はもってみました。

3 性別、血液型は?
  どう見たって女です。両親はAB型ですが私はひみつです。

4 差し支えなければ、年齢・職業(学年)を教えてください。
  三十路が見えてきた、へっぽこ楽隊です。
  弦をやりますが、所属や楽器名はひみつにしてます。  

5 誕生日はいつですか?また、何座ですか?
  誕生日はいつも中間テストだった。ふたご座。

6 出身地、現在地は何処ですか?
  彩の国。現在地も同じ。

7 座右の銘(好きな言葉)はなんですか?
  座右の銘が無いのです。   

8 自分で自分の性格をどう思いますか?
  自分でどうしようもないなと思いながら、甘やかしています。

9 他の人には何て言われますか?
  数年ぶりに会った同級生に
  「見た目は10代なのに中身はオバハンだよね〜」と言われました。
  私はこれを否定しません。

10 好きな異性のタイプなんかを教えてください。
  やべ、マジメに考えちゃった。。。  

ここからは好きなもの編です。

11 好きな食べ物は?
  寿司。(スーパーでも回転でも満足。)
  パスタ。(クリーム系。)
  もんじゃ焼き。(月島ではしごしながら食べ歩く。)  

12 好きな飲み物は?
  コーヒーがベースの甘い飲み物系。スタバ大好きです。
  しかし仕事前にコーヒーを飲むと酔っぱらうことが最近判明。
  野菜ジュースも好き。野菜だけの、どろどろ濃いやつ。
  紅茶や緑茶も好きで、ポットに入れてよく仕事に持っていきます。

13 好きなアーティストは誰?
  岡本太郎とジミー大西とカンディンスキー。

14 好きな人っている?
  金田一秀穂氏。(笑)

15 好きな本(マンガ、雑誌等)は?
  のだめカンタービレ。コミックス派です。
  雑誌はこれとは決めていませんが、表紙を見て気になったものをたま〜に。
  旅行系が多い。

16 好きな教科は?社会人の人は学生時代に好きだった教科は?
  聴音と和声。(笑)
  
17 好きなテレビ番組は?
  あんまりテレビ見ない。聞いてるけど。

18 好きなスポーツってありますか?見るのでもするのでも。
  箱根駅伝とフィギュアスケートを見るのが好き。
 
19 好きな動物は?
  イヌ。ぺんぎん。

20 その他に好きなものありますか?
  植物。苔玉とか水鉢。アボカドとマンゴーを本気で育てています。(食べるため。)
  それと、一人旅。寝台列車とおふねとひこうき。
  
ここからは嫌いなもの編です。

21 嫌いな食べ物は?
  無し。
  数年前に納豆を克服して以来食べられないものがないのが自慢です。

22 嫌いな飲み物は?
  ウイスキー。燃料の味がする。(笑)

23 嫌いなアーティストとかいますか?
  アートじゃないアーティスト。(笑)
  (それならアートって何なのだと問われると、答えに窮するのだけど。)  

24 じゃあ、嫌いな人は?または、嫌いな人のタイプでも。
  占い師。

25 嫌いな本は?
  「サルでもわかる〜」系。  

26 嫌いな教科は?社会人の人は学生時代に嫌いだった教科は?
  数学と英語。致命的。

27 嫌いなテレビ番組とかあります?
  数学と英語の教育番組。

28 嫌いなスポーツとかは?
  う〜ん、ない。  

29 嫌いな動物は?
  大小問わず毛虫。

30 その他に嫌いなものはありますか?
  努力、朝礼、スタンドマイク、連帯責任、戦争、明るく元気にがんばろう、など。

ここからはパソコン、インターネット編です。

31 ネット歴は何年ですか?
  約6年。

32 パソ、ネットを始めたキッカケは何?
  世間の流行にのせられて。

33 主な用途はなんですか?
  ブログ。

34 ネットで知り合った友達とかいますか?
  なし。

35 その人に実際に会ったことはありますか?
  なし。

36 会ったことのある人は感想なんかを。ない人は会ってみたいですか?
  会わないほうがいいと思います。(笑)
 
37 チャット派?メール派?
  メール派。

38 ネットで買い物とかしたことありますか?
  書籍を中心にいろいろ。

39 オンラインゲームに興味ありますか?
  無料のだけ軽くやってます。ハマるととても不健康です。

40 ネットとか、パソコンに対しても不満とかありますか?
  とくになし。あまり多くを求めないようにしているので。(笑)

41 携帯電話持ってますか?メール派?電話派?
  持っています。メール派。

42 新聞をよく読みますか?
  朝食はいつも朝刊を読みながら。経済面以外はじっくり読んでいます。

43 ニュース番組、ニュースサイトは良く見ますか?
  ニュースは携帯電話にメール配信されてきます。

44 家族構成を教えてください。
  優しい両親、頼りになる兄、かわいい妹と賢い犬がいればいいなと願っています。
 
45 兄、弟、姉、妹で欲しいのは誰?
  犬。
 
46 幽霊とか、おばけとか信じますか?
  信じないけれど、見える人もいると思います。

47 利き腕はどっちですか?
  右ですが、両手で字がかけます。

48 あなたの長所を教えてください。
  人の長所を見つけるところ。

49 では、短所は?
  人の短所を見つけられないところ。

50 50問お疲れ様でした。最後に一言お願いします。
  ここまで読んでくれたアナタ、本当にお疲れ様です。


お題はプロフィール代わりに100の質問のサイトからいただきました。
posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

スーパーマリオ再び

約20年ぶりにスーパーマリオブラザーズで遊んでコーフンしてます。(笑)
帰省した妹が持ってきたのです。

sumari.JPG ゲームボーイミクロ、っていうんですかこれ。

小学校に入学した頃、仲良くなった子の家に遊びに行くと必ず初代ファミコンがあって、よく遊ばせてもらったものです。(うちにはなかった。)
ゲームソフトのことを“カセット”なんて呼んでいた時代。
ボンバーマンやグーニーズもおもしろかったけど、スーマリが一番のお気に入りでした。
私も欲しくなって親によく「買って買ってぇー」とおねだりしましたが、うちの親がそんなおもちゃを買ってくれるはずもなく、その度に私はあの有名なBGMをおっきな音でピアノで弾きまくって無言の抗議をしたものです。ヒネたガキでした。

約20年のうちにこんなに小さくなって、コントローラー部分だけで遊べるようになったのね。すごいなぁ。時代を感じるよ…。
でも、私がヘタクソなのは今も昔も変わらない。(笑)
1時間ほど遊んでやっと1−4をクリアしました。マリオが3人だけじゃ足りないんだってば。


高橋名人、今はどうしているんでしょう。

posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☔| Comment(9) | TrackBack(1) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

箱根駅伝を見に芦ノ湖へ

うちの正月のメインイベントは、初詣でも初売りでもなく、

hakone1.JPG 箱根駅伝

冷たい雨の中、往路ゴールの手前150m辺りで観戦。
いやー、どの選手も速かった。あっと言う間に駈け抜けていきました。
美しい。そしてかっこよかった〜。(*´Д`)モテモテだろうよ。ステキ。

hakonetyuudai.JPG 後ろ姿も追ってしまうのよ…。(笑)

自分が大学生だった頃から、箱根駅伝が大好きなのです。
どんでん返しあり、ごぼう抜きあり、波乱あり、奇跡ありで、毎年見ていてとてもおもしろい。
選手の走りを一度ナマで見たいという母と妹を引き連れ、電車とバスを乗り継ぎ参戦してきました。
私は2度目なのですが、行くのはタイヘン。
箱根湯本駅まで電車で行きその先はバスに乗って芦ノ湖を目指すも、12時前に湯本に着いた時にはもう道路は渋滞が始まっていて、バスはなかなか来ないのにバス停には人が増えるばかり。みんな殺気立っている。(笑)
ここでももう一つのレースが繰り広げられていたのです。

hakonesennsyuu.JPG 応援団&チアも見もの。

各大学とも太鼓と金管部隊が鳴り響いて、かなりにぎやか。
長ランを着た硬派な応援団、かっこ良かった〜。
ナマで見るとすごい迫力ね。
今年は東農大が出場しなかったので、名物「大根踊り」が見られなかったのは残念。


観戦のあとは、箱根湯本で温泉に入ってよーく温まってきました。
明日の復路は、おうちでテレビ観戦です。
posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☔| Comment(14) | TrackBack(16) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

フィギュアスケート全日本選手権観戦記

クリスマスおめでとうございます。

私は、声を大にして言いたい。
いや、それどころか、拡声器を使ってでも、町内無線を使ってでも、CNNやBBCの電波をジャックしてでも言いたい。
みんなすばらしかった!


クリスマス安藤美姫 6位
オリンピック内定おめでとう。最後はとてもいい顔をしていた。
しかしこの順位は今の彼女の実力をそのまま示していると思う。(調子を落としているのではなくて。)
トリノ本番まであと1ヵ月半。どこまで追い上げられるか。

クリスマス中野友加里 5位
グランプリファイナルの時より更に良かったと思う。
3連続ジャンプはとても美しかった。
まだまだ伸びしろのある感じがするので、どうかケガのないよう頑張ってほしい。

クリスマス恩田美栄 4位
この選手を見ていると、どうもフィギュアスケートではないスポーツを見ているような感じがするんだよね。みなぎる闘志と勢いと。。。
ジャンプは高さがあるけれど芯がぶれて着地が美しくない。

クリスマス荒川静香 3位
凄みを感じた。隙がない。
全く揺れないスパイラルは本当に美しかった。エキシビションは放送されないのかなぁ。(25日深夜に放送された。)
ショパンの幻想即興曲もすごかったよ。あの曲がオケになっちゃうなんてね。びっくりした。(笑)
ショートプログラムでお召しになっていた弦楽器のコスチュームはとても素敵。
あぁ、これでまたオリンピックでしーちゃんを見られる。うれしい。

クリスマス浅田真央 2位
史上初トリプルアクセル2回成功おめでとう。次はどの大会に出るのかしら。また見たいし来年も見たいし10年後も見たい。
ぬいぐるみやレゴなんかの戦利品を抱えて嬉しそうに戻ってくる姿はやっぱり15歳、オリンピックなんてどこ吹く風。それでいいのだ。
そういえばドイツサッカーの名GK、カーン選手なんかにもよくバナナやリンゴが投げ込まれていたっけね。それを思い出してしまったよ。

クリスマス村主章枝 1位
故障で出遅れてこれまで成績も振るわず、正直なところもうダメかと思ってた、私は。(笑)
でも昨日のSPを見て“決まったな”と確信した。
今日の彼女の滑りは見る人に希望を与えたと思うし、そしてとても美しかった。
だけど。
ラフマニノフPコンのカットの仕方が、私はどうも気に入らない。
あそこまでぷっつり切って継ぎはぎされると旋律も調もあったもんじゃないなぁ。村主選手がとても良いだけにもったいないなと思っちゃう。
フィギュアスケート演技用に、カット部分周辺を編曲して演奏し直して録音できないかしらね。
村主選手の演技だけではなく、ラフマニノフの旋律や調にも意味があると思うのだが。

全日本フィギュアスケート選手権結果 (混みあってるかも〜。)
http://www.skatingjapan.jp/National/2005-2006/Figure/national/J/index.htm

posted by どみ at 23:56| 埼玉 ☀| Comment(4) | TrackBack(19) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

グランプリファイナル観戦記

フィギュアスケートのグランプリファイナル(フリー、女子)を、うちのコタツから観戦しました。
以下の感想は、フィギュアスケート観戦大好きな私がその選手の演技が好きか嫌いか、ただそれだけで書いてます。

かわいいアリッサ・シズニー(アメリカ)6位
手足がめちゃくちゃ長いので、もうそれだけでかなり得してるんじゃないかと思う。スパイラルなんかで膝がまっすぐ伸びた足は本当にキレイ。
表現力なんかはだいぶ大味だが、いろいろ小技の光る選手だなぁという感じ。
ビールマンスピンの回転スピードがとにかく速くてびびった。スゴイ。(笑)
今大会は最下位だったが、あと2年くらいしたらものすごい化けるんじゃないかしら。磨けば光る原石で賞。


かわいいエレーナ・ソコロワ(ロシア)5位
正直、あまり魅力は感じなかった。


かわいい安藤美姫 4位
最後までスローなテンポの曲で通して、新境地を見せましたな。
去年に比べれば、表現力ややわらかさが随分と増した感じ。
ジャンプはだんだん伊藤みどりさんに似てきたような気がする。
マスコミで4回転ばかりが騒がれたが、本番で跳べなければ意味がない。正直、これが今の実力かと思う。テレビは騒ぎすぎ。衣装がとても素敵で賞。


かわいい中野友加里 3位
立っても座ってもスピンが本当にキレイ。美しいドーナツスピンは荒川静香だけだと思っていたんだけど。
とてもマジメな滑りをする選手だなぁという印象だが、まじめすぎて教科書のような香りがするのはちと残念。あとは軽さと柔軟さが加わってほしい。
ドーナツスピンって誰が名付けたんだろ?(笑)


かわいいイリーナ・スルツカヤ(ロシア)2位
スルツカヤはいつもスルツカヤ。この選手だけはいつも安心して見ていられる。
コンディションは良くなかったそうだが、うまさがある。1位は当然彼女だと思ってた。(笑)
片手を上げたままジャンプする技は初めて見た。ありゃすごい。
ビールマンスピン同様、今後取り入れる選手が続々現れるのではないか。


かわいい浅田真央 1位
私、テレビの前で本当に泣きました。(大笑)
真央ちゃん、アンタはスゴイよ!
まるで花束回収ちびっこスケーターみたいなのに。。。
お化粧なんかしなくてもいいのに。。。
レゴもドラえもんもあんなに似合っちゃって。。。
まるで水溜りでも飛び越えるように、いとも簡単にホイホイとジャンプを決めちゃう。
私もやってみたら1回転でどすんと着地するのが精一杯だった。(氷上じゃなくてうちの畳で。)
若鮎のようにはじけ、軽さ、やわらかさ、いつまでも見ていたいと思った。(笑)
見ている人を幸せにするって誰にでも出来ることじゃない。素晴らしいことよね。
ただ一つ挙げるならば、“魅せる”という点に磨きをかけてほしいな。長野オリンピックで金メダルのタラ・リピンスキーも当時15歳だったが、自分が楽しみながら観客に魅せるという点でとても印象に残っている。

ちょっと心配なのは、クラシック音楽なんか特にそうだがアートやスポーツの世界では“早熟な子”って存在するのだ。
子供の時に天才少年少女と騒がれても大人になってみればただのうまい人になってしまったりで、真央ちゃんはそうでなければいいなと思った。杞憂か。逆に老熟した15歳なんかいたらコワイけどね。
あ、それと、音楽のカットの仕方がとてもうまいで賞。

明日はエキシビジョン。真央ちゃんだけ見られれば私はもういい。(笑)
posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(10) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

妹よ

就職のためにあなたがこの家を出て、早半年になりますね。
覚えていますか、最後の日のことを。

あなたが書き残してくれた手紙を私は忘れません。
きっと「本当に困った時はこれを売りなさい」と言いたかったのですね。
あなたは手紙と共にプレステ本体とソフト13本、それにわずかな衣類を私の部屋にそっと置いて出て行った。

妹よ。
あなたの篤い心に私は涙を流しました。
あなたに泣かされたのは、バレンタインであなたがカレのために作ったトリュフチョコを私がうっかり食べてしまって怒られた時以来です。

妹よ。
今日、私はあなたの言葉の通り、あなたが愛したものをお金に換えました。
買取金額30%アップチケットを持っていたにも関わらず、あなたのことを思うばかり出しそびれてしまったことは悔やんでも悔やみきれません。

妹よありがとう。
この3枚の野口英世で、私は暖かい靴下と室内履きを買おうと思います。

妹よ、東京では初雪が降りました。
元気にしていますか。
posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

空の子守歌

fuyuyuuhi.JPG

  空がねむりました  海がねむりました
  山がねむりました  森がねむりました
  村がねむりました  町がねむりました

  そして 風が吹きました



                              別役実「空と海の子守歌」より
posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。