2006年09月17日

SUBWAYのえびアボカドサンド

SUBWAYのサンドイッチが大好きであります。
パンや調味料を選べて、おにいさんやおねえさんがその場で握ってくれるし(笑)、野菜の好みまでも聞いてくれる。「お野菜は全てお入れしてもよろしいですか?」と。
そのたびに「はーい♪」と良い子のお返事ができるのです。
このお店では良い子でいられるのです。

この時はメニューにえびアボカドサンドを発見。
日出ずる国日本国のアボカド担当大臣としては、これを査察し食すことが職務であります。最重要任務であります。
ということで420円払って遂行してまいりました。

ほらぁ、ね。 subwayz.JPG

ウサギ並みに生野菜が好きな私には、このぎっしり感がたまらない。
おはしください、と言いたくなるようなボリューム。そしておいしい。

しかし、肝心のアボカドが少ないんだなぁ〜。
つぶしてペースト状になったアボカドがパンに塗ってあります。
塗ったのでは物足りないのよ。アボカドが他のお野菜に負けちゃうじゃない。
できればアボカドにサンドイッチを挟んで握ってほしい。
そうすれば私が「国食」に認定します。

posted by どみ at 23:59| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | おいしいおみせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

G clefでパフェる

高円寺の商店街をぶらぶらして偶然見つけた紅茶店、G clef(ジークレフ)
ネットで見かけたこともあったので、うれしくなって中に入ってみました。
あぁ、ここにあったのかと。

「お時間があればご試飲いかがですか、お好きなものをお淹れします」と、かわいいスタッフさんが勧めてくれたので、お願いすることに。
紙コップでひと口かと思いきや、席まで用意してくれた上になんと素敵なティーカップになみなみと注いでくれました。
テイスティングカップの茶殻も見せてくれるのが良心的。
「お味はいかがですか」と聞かれてキンチョーしてしまい「すごくおいしいですありがとうございます」と答えるのが精一杯でした。(笑)

すっかりお店を気に入って長居したくなったので、喫茶室に移動してオーダー!

紅茶のパフェ。 gclef.JPG

一人で甘いものを食べることは滅多にないのですが、しっかりそのヨロコビを味わいました。姫になった気分。
紅茶のワッフル(だと思う)とアイスクリームがよくからんで、スプーンひと口が愛おしいくらいです。
そうだ、甘いのはいいことなのだ、と納得。

お茶はアッサムのフルリーフをチョイス。
フルリーフタイプは初めてで、ずいぶんあっさりした印象でした。
都会型アッサムと勝手に命名。ややミルクに負けぎみ。
私が好きなのは土が香るようなコクのある田舎型アッサムなのだけど、このパフェとの組み合わせならベストだったかも。


喫茶室は座席数も多くなく静かで、照明やBGMも適度で良い雰囲気でした。
お茶は10gから袋買いできるものがあるのもうれしい。(ルピシアよ見習え。)
チャイ用のジンジャーパウダーをお土産に買って帰りました。
こういうのをカレーに入れるとウマイのだ。
posted by どみ at 23:59| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | おいしいおみせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

豆乳ラーメン

seesaaの長い長いメンテが終わって、数日ぶりに自分のページにたどり着きました。


珍メニューや見たことのないメニューがあると、どうしても気になる。
他人に何と言われようと。(笑)

tounyu.JPG 今日は某所の豆乳ラーメン。

色合いからして、どこかイタリアーン。
塩系のスープに豆乳が入ったような。細麺。
お味のほうはコクがあってマイルド。スープパスタみたいな感覚です。
ラーメンは好きですが、ものによっては途中から味に飽きてしまったり(コドモかよ)、塩分に降参してしまったりすることも多いのです。(オババかよ。)
豆乳ラーメンはそんなこともなく、“飲める”スープでした。
これウチでも作ってみよう。
posted by どみ at 23:59| 埼玉 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | おいしいおみせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

VEGETERIAのアボカド生ジュース

お買い物帰りにおなかがすいたので、ecute大宮に寄り道。
アボカドのジュース飲みたいなーでもまさかそんなのあるわけないじゃんーと思ってウロウロしていたら、なんとありましたです!

aboabojyuusu.JPG 生ジュースの店VEGETERIA(ベジテリア)。

健康を意識したジュースがずらり。
注文するとその場でがーっとミキサーにかけてくれます。
アボカドの生ジュースはアボカド、バナナ、小松菜、豆乳、パイナップル、みかん、てんさい糖、はちみつ入り。
飲んでみるとバナナと豆乳が強いみたい。
アボカドってまったりしているから、ミックスするとあまり表に出てこないのかもしれないなぁ。
体に効くなぁというお味で、おいしい。

店頭のタグには「森のバターと呼ばれるアボカド。‘若返りのビタミン’と呼ばれるビタミンEが豊富です。脂肪分のほとんどはコレステロールの心配のない良質な不飽和脂肪酸です。」と。
そうなんだよね。カロリーは高いけど、質の良いカロリーなんだよね。


これって21日(火)までの期間限定販売だったんだぁ。なんかラッキィ。
posted by どみ at 23:59| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいおみせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

京はやしやの湯葉丼

京はやしやの青山店に行ってきました。
お茶を使ったフードメニューや甘味メニューの“和カフェ”。
たくさんの方々のブログで見かけるので、いつか行きたいなーと思っていたのです。
今日は仕事が午後で終わりだったので、いざゆかんと鼻息を荒くしつつ表参道駅へ。

お店に入ってはムフフ。レジ横の茶葉やお菓子のコーナーを見てはムフフ。メニューを見てはムフフ。
お茶のパフェやわらび餅に惹かれつつもお腹がすいていたので、ここはがっつりと
湯葉丼をチョイス。

kyouhayasiya7.JPG  わーいわーい。(゚∀゚)

お漬物の小皿と番茶が付きます。
ごはんはもちろん茶飯でさらさらした感じ。湯葉との相性がとても良いのです。
白いごはんの湯葉丼を他のお店で食べたことがあるのですが、茶飯のほうが絶対合う。
湯葉も茶飯も強い主張はない淡白な食べ物だけど、薬味やお漬物と一緒に味わうとよく引き立ちます。
おーいしーい!

番茶もおいしかった。
番茶なのに番茶なのに番茶のくせに…、滋味なのです。
麦茶のように香ばしくて深くてすっきり立ち上がっている。
レジのおねえさんに「番茶がとてもおいしかったのですが茶葉は売ってませんか?」と聞いてしまったほど。
売り物ではないそうです…。


今度はほうじ茶の朝かおりパフェ(945円!)を食べるんだ。
posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☔| Comment(7) | TrackBack(2) | おいしいおみせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

峠の釜めし/おぎのや

おみやげでいただきました。
信越本線開業と共に百余年、JR横川駅の駅弁・峠の釜めしです。
具がたっぷり、なかなかウマイ。味わいつつもがつがつイケてしまう。
子供の頃、信越方面にスキーに連れて行ってもらった時によく食べました〜。

kamamesi1.JPG どどんと立派!香の物付き。

平成17年5月迄の総売上個数約139,000,000個(一億三千九百万)

5人家族が1日3食、峠の釜めしを食べ続けた場合、食べ尽くすのに
およそ25,388年

峠の釜めしを横川から横に並べると、
シンガポール経由でロンドンまでたどり着きます!

2010年の完成を目指し日本を含む10カ国が参加して建設中の宇宙ステーションへ向けて峠の釜めしを積み上げると、約15往復

ワールドワイドな釜めし(・∀・)なのです。


以上、出典はおぎのやHPの峠の釜めしトリビアでした。
ワタクシからは20へぇ〜を献上いたしましょう。

器はどっしりとした益子焼で、もちろんフタ付き。
家庭用ガスコンロでご飯が炊けるそうな。(・∀・)ニヤ
posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | おいしいおみせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

ナンタコス・アボカド

アボカドを買いにスーパーに買いに寄ったら、ないんです!!熟れすぎてべこべこにやわらかいのしか…。
諦めて、モス・バーガーに行きました。
モスには「ナン・タコス アボカド」があるのです!

mosabo.JPG 緑モス限定商品で、580円。

アボカドを半個くらい使ってあるでしょうか、そこにチェダーチーズとワサビ風味マヨネーズソースがたっぷり。
ちょいピリ辛で、これはんま〜い!
posted by どみ at 23:59| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(2) | おいしいおみせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

アボカドのジェラート

折込チラシを見て以来狙っていた、梅林堂のジェラートをゲットォ♪
うちの冷蔵庫の冷凍室が故障中にも関わらずお買い物してしまったのは、アボカドジェラートをすぐにでも食べたかったからです。それからトマトもね。

aboaisu.JPG tomatoaisu.JPG

アボカドは、まったり感がかろうじてアボカド(笑)。
おいしいんだけど、アボカドの器に入っていなかったら何のジェラートかわからなかったかも。。。甘味を抑えたバニラに近いかなぁ。(冷凍室が直ったらアボカドをそのまま凍らせてみようか。)
トマトはさっぱりしてて、おいしい。ほんのり酸味がトマト感アップ。

もう少し野菜度(フルーツ度?)が高いほうが好きなんだけど、こういうさっぱり系ジェラートもイケル。ねっとりくねくね甘いのより大好きです。
お値段がハーゲンダッツより安ければ、11種類のフルーツ全てを買い占めたいくらいなんだけどなぁ。

梅林堂HP→ http://www.bairindo.co.jp/
posted by どみ at 22:30| 埼玉 ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | おいしいおみせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

アボカドシュリンプ丼

AO Cafe(アオカフェ)ですよ。アボカドシュリンプ丼ですよ!

通勤途中にecute大宮に寄って、テイクアウトしてきました。
ランチボックスで580円。
茶飯の上に、アボカド&えび&お野菜がごろごろ乗ってます。
アボカドはまるまる1個分くらいありそう。

先日、回転寿司で「アボカド&サーモン巻」を食べたら、なんとアボカドに熱処理(?)がしてあったらしく、冷えたふかし芋みたいにざらざらしていたのですよ。
おそらく変色止めなのでしょうけどなんかショックで、それ以降「店でアボカドを食う時は期待するべからず!」と決めていたのです。
AO Cafeのアボはどうなんだろかと気になっていたのですが、夕飯にランチボックスを開けてみると
アボカド、変色してる…♪(褒め言葉)
もちろん、ウマウマでございましたです。
これ一つで野菜もごはんも摂れるのでありがたい。

「スイートグリーンティー」「ほうじ茶豆乳ラテ」など、お茶系のドリンクが豊富に揃ってます。こちらも試したいところ♪
posted by どみ at 23:59| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいおみせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

We love SUSHI.

帰宅時、電車の乗り換えのために降りた駅で、それは起きた。

welovesushi.JPG 私は負けたんです。 

空腹時に駅ビルのお惣菜やさん(特に寿司コーナー)の前を通っちゃいけないってわかっていたはずなのに。
うちに帰れば残り物の米飯とおかずくらいあるのに。
買って帰っても、私一人で全部食べられるわけじゃないのに。(おいしいものは先に家族にお納めしなければならない。)

ecute大宮のお持ち帰りお寿司屋さん、お願いだから、乗り換えコンコースに酢飯の香りを垂れ流さないでください。私が寄ってしまいます。

手前からあなご&クリームチーズ巻、アボカド&サーモン巻、うに海鮮巻、各399円。
ではそういうことで。
posted by どみ at 23:53| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | おいしいおみせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

Cafe Anne

外が明るいうちに仕事が終わって、
天気が良くて、
群馬に車通勤の帰り、
時間を気にせず一人でゆるりとしたい日。

そんな日はAnneに寄ります。
赤城山へ登る県道の途中。
上を見れば赤城山、下を見れば前橋・高崎の街が一望できる場所です。
天気にこだわる理由はコレ。
馬事公苑に隣接しているので、県道をはさんだ向こうは
「ここは北海道?」みたいな草原が。
今日はどこかのお父さんがシェルティを連れてラジコン飛行機を飛ばしていました。
窓際のやわらかい光の中、風景を遠くに眺めながら遅いランチ。


●楽しいおかいもの●
ダ・ヴィンチ(のだめ特集)
DVD第3弾「オーケストラの少女」


anne.jpg 雑誌を読みながらごゆるりと。BGMはボサノヴァ。
posted by どみ at 23:59| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいおみせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

再会ディナー

今日は、高校と大学で同級生だった友人と卒業以来のディナーに行ってまいりました。
おいしいイタリアン「i.s.m」です。

いやぁ〜この歳になると「○○ちゃんが結婚したんだってね」「○○ちゃんのところは男の子だって」という会話が。。。(。-∀-)
音楽を続けている同級生もだんだん減ってきますね。
結婚や出産を機に一線を退いたり、新たな分野で勉強を始めたり。
フリーランサーで演奏していた友人が演奏をやめて企業に就職したり。
新たなスタートを切った友人はたくさんいます。

どみも「演奏以外の仕事をするとしたら、どんな人生を送るんだろう」と考えましたが……

荒波にもまれて消沈!!! 残念っ!!! かなぁ。今の業界だって充分荒波ですけど。

トマトとグレフル.jpg おっきな生ガキ、おいしかったなぁ。
掌くらいある殻付きの牡蠣に、レモンとオリーブオイルがかかっているんですよ♪
posted by どみ at 23:54| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいおみせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月23日

蔵一山(くらいちざん)

造り酒屋の酒蔵を改装してプレオープンした、和食屋さんです。
家族でぞろぞろと行きました。
和テイストのお店って最近急に増えた感がありますけど、雰囲気はいいですね。
灯りをやや落とした店内には囲炉裏があり、小川が流れていて、BGMは「太鼓」でした(笑)。
プレオープンということもあってメニューはまだ少なかったのですが、
食べた中では「豆腐の味噌漬け」がヒットしました。
豆腐がチーズみたいで、お酒のおつまみには最高♪

ここにも紅茶発見!「温紅茶」です。
和食屋、造り酒屋、、、の紅茶ってどんなだ?!といいますと、
器が「和」であります。(撮影を忘れたのが残念!)
四角いお盆に、茶碗に注がれた紅茶(アッサムのようでした)、お猪口、陶器の小箱。
お猪口にはミルク、小箱にはお砂糖が入っているんです。かわいい♪

温烏龍茶はジョッキで来ましたけどね。( ̄∇ ̄;)


追記:3/15 
蔵一山はテレビで紹介されたので、検索サイトからこのページをご覧になる方が多くなりましたね。(笑)
蔵一山のオフィシャルHPはどうやら無いようです。(3/15深夜現在)
お店の場所は秩父鉄道東行田駅から南方向へ徒歩2分ほど、又はJR高崎線吹上駅からバス約20分+バス停から徒歩2分ほどの所の横田酒造敷地内にあります。
「長野ロータリー」交差点からすぐの、瓦屋根の建物です。
吹上駅または北鴻巣駅からはタクシーだと15分くらい。
新幹線も停車するJR熊谷駅からはタクシーで30分くらいかな。
駐車場は30台位?のスペースはあったような。

posted by どみ at 23:06| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいおみせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。